パラガスの人気の理由を考察してみた【パラガスでございます】

 

RYOSUKE

こんにちは、RYOSUKEです。

 

主にインターネット上、SNS上で絶大な人気を誇るドラゴンボールの登場人物、パラガス。

今回は『なぜ、パラガスが人気なのか?』ということについて、自分なりに色々と考察してみました。

 

パラガスとは?

 

パラガスのプロフィール

種類:サイヤ人

性別:男

家族構成:ブロリー(息子)

名前の由来:アスパラガス

声優:家弓家正、 宝亀克寿

 

おそらく、中には・・・

 

Aくん

パラガス?

なにそれ?美味しいの?

 

と、『パラガスを知らない』という方も多いはず。

ということで、まずはパラガスの簡単な説明を見ていきましょう、

 

パラガスは1993年に公開された映画『燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦』で初登場した、劇場版作品のオリジナルキャラクターです。

つまり、パラガスはドラゴンボールの原作には、一切登場しません。

孫悟空やベジータと同じく、宇宙最強の戦闘民族・サイヤ人の数少ない生き残りの一人であり、何と言っても・・・

 

"ブロリーの父親"

 

パラガスの最大の特徴といえば、あの"伝説の超サイヤ人・ブロリー"の実の父親ということ。

とはいえ、パラガスは『ブロリーの父親』ということ以外、あまり目立った特徴はありません。

なぜ、そんなパラガスがインターネット上で絶大な人気を得ているのでしょうか。

 

パラガスの人気の理由を考察してみた

 

ドラゴンボールといえば、孫悟空やベジータを始め、数多くの人気キャラクターが存在しますよね。

ちなみに、僕はアルティメット悟飯が好きだったのですが、最近はフリーザ様の魅力に惹かれつつあります。

そんなことはどうでもいいとして・・・

 

なぜ、パラガスが人気なのか。

なぜ、パラガスなのか。

 

なぜ、インターネット上、SNS上では、パラガスが人気なのか。

ということについて、自分なりに色々と考察してみました。

 

考察でもいかがかな?

では、ごゆっくり。

 

パラガスの人気の理由①『パラガスの壮絶な人生』

 

パラガスといえば、数多く存在するドラゴンボールの登場人物の中でも、非常に壮絶な人生を送ってきたということで有名です。

個人的には、そんな壮絶な人生がパラガスの人気に影響しているのではないか、と考えています。

ということで、以下では『パラガスの壮絶な人生』について、簡単にまとめてみました。

 

パラガスの息子・ブロリーは赤ん坊の頃から戦闘力が1万を超えていました。

サイヤ人といえば、宇宙最強の戦闘民族と呼ばれているほど、非常に好戦的で残忍且つ凶暴な性格をしており、元々戦闘力が高いというのが特徴的です。

しかし、赤ん坊の頃から戦闘力が1万を超えているというのは、サイヤ人の中でも異常な数値です。

そのため・・・

 

つ、つおい!(強い)

 

と、ベジータ王はブロリーが将来的に王族の地位を脅かす存在になると不安に思い、パラガスとブロリーを親子共々迫害します。

しかし、フリーザの攻撃で惑星ベジータが消滅する際、ブロリーの中に秘められていた潜在能力が解放され、パラガスとブロリーは死の淵から復活。

そして、パラガスは自分達を酷い目に遭わせた王族に対する報復と全宇宙の支配を遂行するため、圧倒的な戦闘力を誇るブロリーをコントロールし、伝説の超サイヤ人を意のままに操ることに成功。

 

凄いぞ!パラガス!

 

そして、パラガスは伝説の超サイヤ人を餌に王族の血を引くベジータとトランクスを『新惑星ベジータ』に招き入れ、物語が始まるのですが・・・

予期せぬ客人・孫悟空が現れたことで、ブロリーが『カカロットォォォ!!!』と怒り爆発状態になり、パラガスはブロリーをコントロールすることができなくなります。

ブロリーが孫悟空を見ると怒り爆発状態になってしまう理由は、こちらのブロリーとは【RYSKKY百科事典】で詳しく解説しています。

 

ブロリーが制御不能になり、当初の計画が全て破綻してしまった、パラガス。

パラガスは計画を諦め、事前に用意しておいた一人用のポッドに乗り込み、逃亡を図るのですが・・・

 

どこへ行くんだぁ?

 

と、一人で逃亡しようとする姿をブロリーに見つかってしまいます。

 

お、お前と一緒に避難する準備だぁ

 

と、パラガスは決死の嘘をつきますが・・・

 

一人用のポッドでかぁ?

 

と、ブロリーにあっさり嘘を見破られてしまい、最終的にパラガスは自分の子供に殺されてしまうのでした。

相手がブロリーとはいえ、我が子に殺されてしまうとは、何とも哀しい結末。

パラガスの最期のシーンは名言がたくさんありますので、気になる方はブロリーの名言をまとめてみたも併せて、ご覧ください。

 

✨関連記事✨

ブロリーの名言をまとめてみた【ブロリーです。】

2018.08.25

 

パラガスの人気の理由②『パラガスMADの影響』

 

主にインターネット上、SNS上で絶大な人気を誇る、パラガス。

そもそも、パラガスは『ブロリーの父親』というだけで、その他に特徴はなく、あまり注目されていませんでした。

パラガスはストーリーの諸悪の根源ではあるものの、ラスボスはブロリーですので、当然と言えば、当然。

 

しかし!

 

近年のブロリーブームによって、主にニコニコ動画でブロリーMADが爆発的な人気となり、それと同時にパラガスがメインのMADも数多く出始めるようになりました。

 

MADとは

動画や音声を編集、改編し、新たな動画や音声を作り出すこと。

 

パラガスはセリフの数が少ないものの、声優の家弓家正さんの絶妙な演技、独特な笑い声によって、これまでに数多くのパラガスMADが生み出されてきました。

例えば・・・

 

有名なパラガスMAD
  • もしもパラガスがブ口リーの娘だったら
  • もしもパラガスが伝説のスーパーサイヤ人だったら
  • もしもパラガスが悪魔にとり憑かれたら
  • もしもパラガスの計画が最初から何もかもおしまいだったら
  • もしもパラガスがブロリー達に色々知らしめようとしたら
  • 全宇宙パラガス化計画
  • 伝説の超パラガス

 

などなど、その他にも、数多くのパラガスMADがニコニコ動画に投稿されています。

特に『もしもパラガスがブ口リーの娘だったら』なんて、完全に発想がぶっ飛びまくってますよね(笑)

いいぞ!もっとやれ!

中には、パラガスの異なるセリフを合体させて新しいセリフを作り出したり、逆再生で新たな音声を生み出したり、家弓家正さんが演じた他のキャラクターの音声を使って、パラガスMADを作る人も多いようです。

 

パラガス、愛されすぎ。

 

そして、パラガスMADの影響もあり、今やパラガスは数多くの人々に愛されるキャラクターとなりました。

特に『伝説の超パラガス』はニコニコ大百科でもまとめられており、パラガストによって生み出された、もう一人の伝説の超サイヤ人的な立ち位置になっています。

 

パラガスの人気の理由③『パラガストの影響』

 

パラガスが人気の理由といえば、やはり"パラガスト"の存在が非常に大きいでしょう。

パラガストとは、"パラガスの愛好家"を指す言葉です。

イメージとしては、ブロリーの愛好家を『ブロリスト』と呼ぶのと同じです。

 

そもそも、パラガスMADのほとんどはパラガストの手によって生み出されています。

そのため、パラガスMADを見てみると、動画のタグに『パラガストの末路』と付けられていることもしばしば・・・。

 

【朗報】新作映画にパラガスが登場!

 

2018年12月14日公開予定のドラゴンボールの新作映画にパラガスが登場することが発表されました。

今作の映画は『劇場版 ドラゴンボール超 ブロリー』というタイトルになっており、タイトル通り、ブロリーがメインキャラクターとして登場します。

これはパラガスト、ブロリスト共に歓喜不可避です。

 

そして!!!

 

過去の劇場版作品でブロリーに殺されたパラガスが、まさかの白髪の老人の姿で登場しているではありませんか。

とはいえ、過去の映画でパラガスはブロリーに殺されており、ブロリーも死んでいますので、今作は過去の劇場版作品との繋がりは全くないようです。

ということは、孫悟空やベジータもブロリーを知らない設定ということなのでしょうか。

 

個人的には、『おめえブロリーか!?生きてたんか!?』的な孫悟空とブロリーの再会のシーンも期待しているのですが、それは無理っぽいですね・・・。

とはいえ、ブロリーとパラガスを新作映画で拝めるというのは、ドラゴンボールファンからすれば、めちゃくちゃ嬉しいですよね。

新作映画の考察に関しては、こちらのブロリーの過去の出演映画をまとめてみたで詳しく解説しています。

 

✨関連記事✨

ブロリーの過去の出演映画をまとめてみた

2018.08.27

 

まとめ

 

今回は『なぜ、パラガスが人気なのか?』ということについて、自分なりに色々と考察してみました。

新作映画にパラガスが再び登場するということで、ニコニコ動画に新たなパラガスMADが投稿されるのは間違いないでしょう。

これは確実に・・・

 

パラガストが増える予感・・・!

 

✨ブロリーのまとめ記事に戻る✨

ブロリーとは【RYSKKY百科事典】

2018.08.15

✨おすすめの記事✨

ブロリーの過去の出演映画をまとめてみた

2018.08.27

ブロリーの名言をまとめてみた【ブロリーです。】

2018.08.25