ブロリーの声優・島田敏の代表作をまとめてみた

RYOSUKE

こんにちは、RYOSUKEです。

 

今回はドラゴンボールのブロリーの声優・島田敏さんの主な代表作について、詳しくまとめてみました。

 

島田敏とは?

 

島田敏のプロフィール

芸名:島田敏(しまだ びん)

本名:島田敏(しまだ さとし)

出生地:新潟県

生年月日:1954年11月20日

血液型:B型

身長:164cm

事務所:青二プロダクション

 

島田敏さんは青二プロダクション所属の声優さんです。

青二プロダクションといえば、島田敏さんを始め、数多くのドラゴンボールの声優さんが所属していることで有名です。

 

青二プロダクションのタレント
  • 野沢雅子(孫悟空役)
  • 田中真弓(クリリン役)
  • 古川登志夫(ピッコロ役)
  • 古谷徹(ヤムチャ役)
  • 鶴ひろみ(ブルマ役)
  • 塩屋浩三(魔人ブウ役)
  • 龍田直樹(ウーロン役)
  • 森田成一(ウイス役)
  • 佐藤正治(亀仙人役)
  • 石塚運昇(ミスター・サタン役)
  • 渡辺菜生子(チチ役・プーアル役)
  • 山口由里子(ヴァドス役)

 

孫悟空、クリリン、ピッコロ、ヤムチャ、魔人ブウ、亀仙人、などなど…

とにかく、ドラゴンボールの声優さんがたくさん所属しています。

まさか、ブロリーとカカロットが同じ事務所に所属しているとは…

事務所内で『カカロットォォ!!!』とブロリーが突然怒り爆発にならないことを祈りましょう…

 

そして、島田敏さんといえば、非常に幅広い役柄を演じられているベテラン声優さんというのも有名です。

ある時は殺戮と破壊を好む伝説の超サイヤ人の役を演じたり、ある時は孫が大好きな優しいおじいちゃんの役を演じるなど…

ということで、以下では『島田敏さんがこれまでに演じられた有名キャラクター』について、詳しく見ていきましょう。

 

島田敏が演じた有名キャラクターまとめ

 

ブロリー

 

島田敏さんの代表作といえば、やっぱり『ドラゴンボールシリーズ』のブロリー役ですよね。

そもそも、ブロリーはドラゴンボールの劇場版作品のオリジナルキャラクターです。

つまり、ブロリーはドラゴンボールの原作には一切登場しません。

 

しかし、特に海外では、ブロリーは孫悟空やベジータに勝るとも劣らないくらいの人気を誇ると言われています。

最近はブロリーのファンのことを『ブロリスト』と呼ぶほど、ブロリーは非常に人気の高いキャラクターとして知られています。

2018年12月14日公開予定のドラゴンボールの新作映画に24年ぶりにブロリーがメインキャラクターとして登場するということで、特に最近はブロリーの人気が再燃しています。

 

その他のキャラクター
  • 西の界王
  • ソンパラ
  • スー五郎
  • ブルー将軍
  • 神様
  • バビディ
  • カンパーリ
  • ディスポ
  • ピッコロ大魔王

 

実は島田敏さんはブロリーだけでなく、数多くのドラゴンボールキャラクターの声優を務めています。

最近では、ドラゴンボール超に登場した第11宇宙の戦士・ディスポ第三宇宙の天使・カンパーリが有名です。

その他にも、ドラゴンボールGTのソンパラやスー五郎、2012年に亡くなられた、声優の青野武さんから引き継いだピッコロ大魔王や神様、などなど…

まさに、島田敏さんはアニメ版の『ドラゴンボール』に絶対に欠かせない声優さんといっても過言ではありません。

 

さくら友蔵

 

そして、島田敏さんといえば、『ちびまる子ちゃん』のさくら友蔵の声優さんというのも非常に有名です。

島田敏さんは2010年に声優の青野武さんの代わりとして、さくら友蔵役を引き継ぎ、現在も友蔵の声を務めています。

それにしても、孫娘が大好きな優しいおじいちゃん・友蔵と殺戮と破壊を好む伝説の超サイヤ人・ブロリーが同じ声優さんとは…

よく考えたらとんでもないことですが、それほど、プロの声優さんの声の使い分けが秀逸ということでしょうか。

 

ヘムヘム

 

島田敏さんは2001年に亡くなられた、声優の松尾銀三さんの代わりとして、『忍たま乱太郎』のヘムヘムの声優を引き継いでいます。

ブロリーと友蔵が同じ声というのも驚きですが、まさかヘムヘムも島田敏さんが声を担当されているとは…

 

ワポル

 

島田敏さんといえば、『ワンピース』のワポルの声を担当しているというのも非常に有名です。

ワポルは世界政府公認国家『悪ブラックドラム王国』の国王であり、元ドラム王国の国王でもありました。

超人系悪魔の実『バクバクの実』の能力者であり、通称『ブリキのワポル』と呼ばれています。

麦わらの一味に負けた後は放浪生活を送っていましたが、自分の能力で財を手に入れ、ワポル財閥を創設し、ミス・ユニバースを妻に迎え、現在は世界貴族に…

 

フォクシー

 

さらに、島田敏さんはワポル以外にも、『ワンピース』でフォクシーの声も担当されています。

フォクシーとは、フォクシー海賊団の船長であり、超人系悪魔の実『ノロノロの実』の能力者です。

 

ニコチャン大王

 

こちらも非常に有名ですよね。

島田敏さんは『ドクタースランプ』に登場する緑色のエイリアン・ニコチャン大王の声も担当されています。

ニコチャン大王といえば、過去に『ドラゴンボール』の世界にも登場していますが、こちらはブロリーと正反対で王道のギャグキャラクターです。

だって、頭にお尻があって、その上に鼻が付いているんですよ.

毎回、おならをする度に自分のおならの臭いにやられるという、めちゃくちゃギャグキャラクターです。

 

サタラクラ

 

島田敏さんは『忍風戦隊ハリケンジャー』の敵キャラ・サタラクラの声も担当されています。

ハリケンジャーといえば、僕も小さい頃に見ていたと思うのですが、全く記憶がありません…

ちなみに、島田敏さんは後の『海賊戦隊ゴーカイジャー』に登場した、同族のサタラクラJrの声も担当されています。

 

ルーク・スカイウォーカー

 

島田敏さんといえば、主にアニメの声優さんという印象がありますが、実は『スター・ウォーズ・シリーズ』のルーク・スカイウォーカーの声を担当されているというのも非常に有名です。

 

その他のキャラクター

 

島田敏の出演作品一覧
  • シロッコ(Zガンダム)
  • ドット(しまじろう)
  • ユダ(北斗の拳)
  • 中嶋剣(逮捕しちゃうぞ)
  • トッピー(宇宙船サジタリウス)
  • クラスティ(シンプソンズ)
  • 瓜核(スクライド)
  • ビフ(スクライド)
  • 平賀源外(銀魂)
  • 目玉おやじ(ゲゲゲの鬼太郎)
  • ロディル(テイルズオブシンフォニア)

 

その他にも、島田敏さんはこれまでに数多くのキャラクターの声優を務めています。

既に島田敏さんは40年以上の芸歴を持つ超大御所声優さんですので、さすがキャラクター数が多い…

 

まとめ

 

今回はドラゴンボールのブロリーの声優・島田敏さんの主な代表作について、詳しくまとめてみました。

ブロリストの方は以下の関連記事も併せて、ご覧ください。

 

✨関連記事✨

ブロリーとは【RYSKKY百科事典】

2018.08.15