【ドラゴンボール超】破壊神トッポの強さ&戦闘力を徹底検証!

 

今回はドラゴンボール超の"破壊神トッポの強さ&戦闘力"について、詳しく見ていきましょう。

ただし、今回の記事はドラゴンボール超の"125話"の放送前に執筆したものになりますので、実際の内容と異なる場合があります。

その点を理解した上で、今回の記事をご覧になってみてください。

 

※ 追記2018年1月28日(日)

 

破壊神トッポとは?

 

破壊神トッポの強さ&戦闘力を語る前に、まずは"破壊神トッポ"の簡単な説明を見ていきましょう。

トッポといえば、第11宇宙の平和を守る"プライド・トルーパーズ"の一員であり、さらに"リーダー"を務めているキャラクターです。

トッポは非常に熱血的で強い正義感を持っていることから、第11宇宙の破壊神ベルモッドと界王神カイに非常に厚い信頼を得ているようです。

しかし、トッポはプライド・トルーパーズの"2番手"と言われていることから、チームリーダーを務めているものの、実力は第11宇宙の最強の戦士"灰色のジレン"の方が高いようです。

 

 

しかし、そんなトッポですが、ドラゴンボール超の125話で"破壊神トッポ"という名前で呼ばれるようになります。

そこで多くの方が気になっているのが、『本当にトッポは破壊神になったのか?』ということですよね。

実はドラゴンボール超の漫画版では、トッポは第11宇宙の"次期破壊神候補"と呼ばれています。

 

▲破壊神トッポの気

▲破壊神ビルスの気

▲破壊神リキールの気

▲破壊神アラク&破壊神イワンの気

 

さらに、ドラゴンボール超の125話の次回予告でトッポが"破壊神と似たような気"を放っている描写がありますので、力の大会の最中にトッポが破壊神になるというのは確定しているようです。

しかし、第11宇宙の破壊神は"ベルモッド"が務めていますので、もしかすると、力の大会の最中にベルモッドが破壊神の力をトッポに譲渡するのかもしれません。

 

※ 追記2018年1月28日(日)

 

第11宇宙の破壊神ベルモッドや天使マルカリータの発言からすると、破壊神トッポは破壊神と同等の力を持っているものの、あくまでもまだ"破壊神候補"ということになりそうです。

どうやら、トッポはマルカリータと力の大会前に特訓をしていたようで、その時に万が一の時に備えて、破壊神の力を扱えるようにトレーニングをしていたようです。

先程もお伝えしましたが、トッポはプライド・トルーパーズのリーダーであり、最も正義感が強い戦士です。

そんなトッポが己の正義を捨てて、破壊神の力を使うようになったということは、それほど第11宇宙の存続が危うくなったということも考えられます。

とはいえ、通常のトッポと破壊神トッポの強さは圧倒的な差がありますし、何と言っても、破壊神トッポは三島甚八級の力強さを感じます(笑)

 

 

そして、個人的に気になるのが、破壊神トッポの腹部に現れた"謎の刻印"です。

もしかすると、破壊神候補にのみ与えられるマークのようなものなのかもしれません。

 

破壊神トッポの強さ&戦闘力を徹底検証

 

VSジレン

 

まずは、破壊神トッポとジレンの戦闘力を比較してみましょう。

先程もお伝えしましたが、トッポは第11宇宙のプライド・トルーパーズの"2番手"と言われており、第11宇宙の最強は"灰色のジレン"と言われています。

作中でトッポは自身が2番手であることを自覚しているような描写もありましたので、おそらくトッポが破壊神になったところで、トッポとジレンのパワーバランスは変わらないのでしょう。

そもそも、ドラゴンボール超の力の大会のラストは、やはり"ジレン"の方が相応しいですよね。

 

関連記事

【ドラゴンボール超】ジレンの強さの正体&戦闘力を徹底調査!

2017.12.18

 

VS孫悟空(身勝手の極意"兆")

 

次は破壊神トッポと身勝手の極意"兆"の孫悟空の戦闘力を比較してみましょう。

ドラゴンボール超の作中で孫悟空が身勝手の極意"兆"を初めて発動した際、トッポは孫悟空に全く相手にされず、仲間のジレンもトッポに『手を出すな』と合図を送っていました。

つまり、この時点の孫悟空とトッポの間には、非常に大きな戦闘力の差があるということが分かります。

そして、破壊神トッポと身勝手の極意"兆"の孫悟空の戦闘力の比較ですが、おそらくこの場合も孫悟空の方が戦闘力は上になるでしょう。

当然、破壊神トッポと孫悟空の戦闘描写がないためハッキリと言うことはできませんが、やはりトッポよりも孫悟空の方が強くあってほしいという気持ちがある方は多いはず。

 

関連記事

【ドラゴンボール】孫悟空の新形態『身勝手の極意“兆”』の強さ・戦闘力を徹底検証!

2017.12.19

 

VSベジータ新形態

 

次は破壊神トッポとベジータ新形態の戦闘力を比較してみましょう。

先程もお伝えしましたが、トッポは第11宇宙の2番手と言われており、同じくベジータも第7宇宙の2番手と言われています。

つまり、トッポとベジータのパワーバランスは第11宇宙と第7宇宙の対の関係になっていますので、もしかすると、破壊神トッポはベジータ新形態と同等、もしくはそれ以上の強さを持っているのかもしれません。

ちなみに、ドラゴンボール超の"126話"のタイトルは『神を超えろ!ベジータの捨て身の一撃!』となっていますので、やはり破壊神トッポはベジータ新形態と同等以上の強さである可能性が非常に高いでしょう。

 

関連記事

ベジータ新形態の強さ&戦闘力を徹底検証!

2018.01.16

 

VSビルス

 

次は破壊神トッポと破壊神ビルスの戦闘力を比較してみましょう。

両者は破壊神同士ではあるものの、おそらく破壊神ビルスの方が戦闘力は上であると考えられます。

というよりも、ぽっと出の破壊神トッポが第7宇宙のビルス様よりも強いというのは、世の多くのドラゴンボールファンが考えたくないことだと思います(笑)

やはり、ビルス様は全宇宙の破壊神の中で最強であってほしいですよね。

 

関連記事

【ドラゴンボール】ビルスは何位?全宇宙の破壊神の強さ・戦闘力ランキング!

2017.12.23

 

VSベルモッド

 

次は破壊神トッポと破壊神ベルモッドの戦闘力を比較してみましょう。

先程もお伝えしましたが、第11宇宙の破壊神はベルモッドが務めており、その次の破壊神がトッポということになるのでしょう。

さらに、ドラゴンボール超の漫画版で『トッポは次期破壊神候補』と言われていますので、おそらく破壊神トッポの強さは破壊神ベルモッドと同等、もしくはそれ以上と考えられます。

とはいえ、見た目的には圧倒的に破壊神トッポの方が強そうですよね(笑)

 

まとめ

 

今回はドラゴンボール超の"破壊神トッポの強さ&戦闘力"について、詳しくご紹介してきました。

以下の"関連記事"も参考になると思いますので、そちらも併せて、ご覧になってみてくださいね。

 

関連記事

ベジータ新形態の強さ&戦闘力を徹底検証!

2018.01.16

【ドラゴンボール超】全王様の最強説&戦闘力を徹底調査!

2017.12.21

【ドラゴンボール超】ジレンの強さの正体&戦闘力を徹底調査!

2017.12.18