【保存版】平成仮面ライダーの歴代俳優をまとめてみた

 

以下では、『仮面ライダー剣』以降のイケメン俳優を詳しく見ていきましょう!

 

『仮面ライダー剣』以降のイケメン俳優を紹介!

 

仮面ライダー剣(2004年)

 

『仮面ライダー剣』で主人公の"剣崎一真役"を演じたのが、イケメン俳優の"椿隆之"さんです。

仮面ライダー剣は"トランプ"がモチーフになっており、"ダイヤ・ハート・クローバー・スペード"の4つのマークに合わせて、"4人の仮面ライダー"が登場します。

 

▲天野浩成(仮面ライダーギャレン役)

▲森本亮治(仮面ライダーカリス役)

▲北条隆博(仮面ライダーレンゲル役)

 

特に仮面ライダーギャレン役の"天野浩成"さんといえば、タレントの"雛形あきこ"さんの夫というのは非常に有名ですよね。

過去に天野浩成さんが『めちゃイケ』に出演した際に、仮面ライダーギャレンの変身ポーズを披露し、『今も変身を覚えているんだ!』と数多くの仮面ライダーファンを興奮させました。

仮面ライダーファンとしては、今も当時の変身ポーズを覚えてくれているというのは、非常に嬉しいことですよね。

 

◆関連記事◆

【保存版】仮面ライダー剣(ブレイド)の7つの魅力

2018.06.03

 

仮面ライダー響鬼(2005年)

 

『仮面ライダー響鬼』で主人公の"ヒビキ役"を演じたのが、元祖"家電俳優""細川茂樹"さんです。

細川茂樹さんは当時"33歳"であり、さらに役柄のヒビキも"31歳"の設定だったことから、"現役最年長の仮面ライダー"として非常に大きな話題となりました。

さらに、仮面ライダー響鬼の第1話は"ミュージカル調で物語が始まる"という前代未聞のスタートを切ったため、その当時のちびっ子はかなりの違和感を感じていたようです(笑)

 

▲栩原楽人(安達明日夢役)

 

そして、仮面ライダー響鬼といえば、ヒビキのの弟子の"安達明日夢役"を演じた、俳優の"栩原楽人"さんも忘れてはいけません。

さらに、安達明日夢の同級生役の"持田ひとみ役"には、若い世代の女性に人気のファッションモデル"森絵梨佳"さんが演じていたというのも有名です。

 

▲森絵梨佳(持田ひとみ役)

 

さらに、仮面ライダー響鬼は女優の"秋山奈々(現:秋山依里)"さんを始め、女優の"芦名星"さんや神田沙也加さんと結婚をされた俳優の"村田充"さんも出演されています。

 

▲秋山奈々(天美あきら役)

▲芦名星(童子役)

▲村田充(姫役)

▲渋江譲二(仮面ライダー威吹鬼役)

▲川口真五(仮面ライダー轟鬼役)

▲松田賢二(仮面ライダー斬鬼役)

 

仮面ライダー響鬼は賛否両論ありますが、これまでの仮面ライダーの設定や世界観非常にを大きく変えた、まさにレジェンドライダーの1つです。

 

◆関連記事◆

【保存版】仮面ライダー響鬼の7つの魅力

2018.06.06

 

仮面ライダーカブト(2006年)

 

『仮面ライダーカブト』で主人公の"天道総司役"を演じたのが、イケメン俳優兼小説家の"水嶋ヒロ"さんです。

水嶋ヒロさんといえば、歌手の"絢香"さんの夫というのは非常に有名ですよね。

仮面ライダーカブトは"最強の仮面ライダー"というコンセプトで制作されており、その名の通り"次元を超越するほどの強さ"を持っています。

なんと、仮面ライダーカブトの最終形態の"ハイパーフォーム"は、"現在・過去・未来・異空間"を自由に行き来できるというのですから驚きです。

 

▲佐藤祐基(仮面ライダーガタック役)

▲徳山秀典(仮面ライダーキックホッパー役)

▲内山眞人(仮面ライダーパンチホッパー役)

▲山本裕典(仮面ライダーサソード役)

▲加藤和樹(仮面ライダードレイク役)

 

仮面ライダーカブトといえば、"水嶋ヒロ"さんを始め、"徳山秀典さん・山本裕典さん・加藤和樹"さんなど。

特に数多くのイケメン俳優を世に輩出した、仮面ライダーシリーズとしても知られています。

まさに、仮面ライダーカブトの影響で"仮面ライダー俳優=イケメン"といったイメージが定着したのかもしれませんね。

 

仮面ライダー電王(2007年)

 

『仮面ライダー電王』で主人公の"野上良太郎役"を演じたのが、今や超人気イケメン俳優の"佐藤健"さんです。

佐藤健さんといえば、仮面ライダー電王が自身の"テレビドラマ初主演作品"であり、まさに仮面ライダー電王が佐藤健さんの俳優人生のターニングポイントになりました。

そして、仮面ライダー電王は"電車"がモチーフとなっており、その当時のちびっ子のハートを掴み、さらに佐藤健さんの美貌によって世のお母さんたちのハートも掴みました。

 

▲中村優一(仮面ライダーゼロノス役)

▲秋山莉菜(ナオミ役)

 

さらに、仮面ライダー電王には『オシリーナ』こと"秋山莉菜"さんを始め、仮面ライダーゼロノス役の"中村優一"さんも出演されています。

特に中村優一さんといえば、先程の『仮面ライダー響鬼』にも出演されていましたので、仮面ライダー電王に仮面ライダーゼロノス役で登場した時は衝撃的でした。

 

仮面ライダーシリーズを見るなら『Hulu』がおすすめ!

Huluでは、これまでに放送された仮面ライダーのテレビシリーズはもちろんのこと、過去に公開された仮面ライダーの劇場版シリーズも一挙配信中です。

『あの作品を見てみたい!』『あの作品をもう一度見たい!』という時に非常に便利ですので、この機会にHuluをご利用になってみてはいかがでしょうか。

【Hulu】今すぐ会員登録はこちら

 

次のページは『仮面ライダーキバ』以降のイケメン俳優を紹介!