【ドラゴンボール】人造人間17号が強すぎる件

 

このページでは、『ドラゴンボール超』の"人造人間17号が強すぎる件"について詳しく見ていきましょう!

果たして、人造人間17号の"強さの秘訣"とは、いったい何なのでしょうか・・・?

 

人造人間17号

 

『ドラゴンボール超』の宇宙サバイバル編で再登場した、孫悟空達のかつての強敵・人造人間17号。

人造人間17号の初登場は、前作の『ドラゴンボールZ』の"セル編(1992年)"ですので、その"約25年後"に今度は孫悟空達の仲間として、人造人間17号が再登場するというのは本当に驚きでした。

しかし、『ドラゴンボールZ』の当時の人造人間17号の戦闘力といえば、セルゲーム前の"超サイヤ人ベジータ""超サイヤ人トランクス"を凌駕しているものの、セルゲーム時の"超サイヤ人2孫悟飯""パーフェクトセル"の足元には及ばないほどの強さです。

そのため、『今更、人造人間17号が出てきたところで、今の孫悟空やベジータの実力に付いてこられるのか?』といった意見も数多く出ていたようです。

しかし・・・

 

▲孫悟空VS人造人間17号

 

『ドラゴンボール超』の宇宙サバイバル編の力の大会の前に、孫悟空と人造人間17号が手合わせをした際、人造人間17号の現在の戦闘力は"超サイヤ人ブルー孫悟空"と互角のバトルを繰り広げるほどに・・・。

そのため、現在インターネット上では・・・

 

ネット民

じ、人造人間17号、強すぎ!!!

 

といった、数多くの意見が出ているようです。

そもそも、"超サイヤ人ブルー"は力の大会の前の孫悟空の"最強形態"であり、破壊神や天使と同じ"神の領域"に到達している姿です。

もちろん、人造人間17号も非常に"強力なパワー"を秘めているのでしょうが、久しぶりに出てきて、当時の孫悟空の最強形態と同等の戦闘力を持っていたら、それはドラゴンボールファンからしたら、ちょっと違和感を覚えますよね。

 

人造人間17号はトレーニングをしていた!?

 

先程もお伝えしましたが、孫悟空と人造人間17は力の大会の前にお互いの強さを確かめるために"手合わせ"をしています。

そこで、孫悟空と人造人間17号は以下のような"やり取り"をしていました。

 

孫悟空

ここまで強えとはおどれえた。

人造人間17号

ただのんびりと過ごしていたわけじゃないからな。

 

そもそも、人造人間17号は『ドラゴンボールZ』のセル編の後、王立自然公園の"動物保護区の保護官"として働いており、さらに"動物学者の女性"と結婚し、実子1人と養子2人の"5人家族"で暮らしていたようです。

しかし、先程の人造人間17号の『ただのんびりと過ごしていたわけじゃない』といった発言からするに、人造人間17号は常に"トレーニング"をしていたということが分かります。

とはいえ、人造人間17号のトレーニングの目的が動物を守るためなのか、それとも孫悟空などのサイヤ人と同じように己の強さを高めるためなのかは分かりません。

 

 

そもそも、人造人間17号は"人間ベース"の人造人間であり、細胞レベルで"超人"に改造されているだけですので、普通の人間と同じように修行をすれば、どんどん戦闘力を高めていくことができるようです。

さらに、人造人間は食事を必要とせず、さらに細胞の劣化が非常に遅いため、人間と同じように"年を取る"ことはありますが、そのスピードが非常に遅いようです。

さらに、人造人間17号は"永久エネルギー炉"を内蔵しているため、スタミナは永久に減ることがないため、まさに"最強の戦士"といっても過言ではありません。

もしかすると、人造人間はサイヤ人に匹敵するほどの"最強の戦士"になることも可能なのかもしれませんね。

 

人造人間17号の強さ&戦闘力を徹底検証

 

以下では、"人造人間17号の強さ&戦闘力"について詳しく見ていきましょう!

先程もお伝えしましたが、人造人間17号は劇的な進化を遂げており、超サイヤ人ブルーと互角に戦えるほどの戦闘力を手に入れています。

そこで、"『ドラゴンボール超』の人造人間17号と他のキャラクターが戦ったらどっちが勝つのか?"ということを考えてみましょう。

 

VS孫悟飯

 

まずは、『ドラゴンボール超』の人造人間17号と"孫悟飯"の強さ&戦闘力を比較してみましょう。

『ドラゴンボール超』の孫悟飯といえば・・・

 

▲孫悟飯(緑ジャージ)

▲孫悟飯(戦闘不能)

▲孫悟飯(マスオさん)

 

自分の道着を失くしてしまったり、自分の気を全て放出し、"廃人"のような姿になってしまったり・・・。

さらに、妻のビーデルの良き夫であり、娘のパンの良き父であることから、『最近の孫悟飯はサザエさんのマスオさんに似てる』といった意見も数多く出ているようです。

たしかに、メガネを掛けている時の孫悟飯はマスオさんに似てるかも・・・(笑)

 

▲孫悟飯(少年期)

 

とはいえ、『ドラゴンボールZ』のセル編の当時の戦闘力を考えると、人造人間17号は超サイヤ人2孫悟飯の足元にも及ばないほどの戦闘力の差が開いていました。

しかし、現在の人造人間17号の戦闘力は超サイヤ人ブルーと互角に戦えるほどですので、もしかすると、現在の人造人間17号と孫悟飯は同等の強さと言えるのかもしれません。

 

 

ちなみに、力の大会の前に孫悟飯と孫悟空も手合わせをしており、その際に孫悟飯は超サイヤ人ブルーと互角に戦えるほどの戦闘力を取り戻していました。

しかし、"超サイヤ人ブルー(界王拳)"に歯が立たなかったことから、その当時の孫悟飯の戦闘力は超サイヤ人ブルーと同等、もしくは超サイヤ人ブルーに少し劣る程度ということが分かります。

 

VS魔人ブウ

 

以下では、人造人間17号と"魔人ブウ"の強さ&戦闘力を比較してみましょう。

当然ですが、『ドラゴンボールZ』の魔人ブウ編の当時の両者の戦闘力を比較すると、やはり圧倒的に魔人ブウの方が強さは上でしょう。

しかし、現在の人造人間17号は超サイヤ人ブルーと互角に戦えるほどの戦闘力を手にしています。

そのため、『ドラゴンボール超』の人造人間17号に魔人ブウが勝つことは非常に難しいように思えます。

 

 

もちろん、魔人ブウは非常に強力な再生能力がありますが、同じく人造人間17号も永久にスタミナが切れないという特殊能力があります。

さらに、単純な戦闘力は人造人間17号の方が上だと思いますので、相手が"魔人ブウ(孫悟飯吸収)"だとしても、人造人間17号が勝つ可能性が高いでしょう。

 

VS超ベジット

 

以下では、人造人間17号と"超ベジット"の強さ&戦闘力を比較してみましょう。

超ベジットは『ドラゴンボールZ』の全キャラクターの中で"トップクラス"の戦闘力を持っており、同じく"トップクラス"の人気を誇るキャラクターです。

しかし、『ドラゴンボールZ』の当時の超ベジットと『ドラゴンボール超』の人造人間17号の強さを比較した場合、やはり勝つのは人造人間17号の可能性が高いでしょう。

 

 

『ドラゴンボール超』の破壊神ビルス編を見てみると、破壊神に対抗するためには、まずは"神の気"を自在に操る必要があり、そのためには"神の領域"に達する必要があるようです。

さらに、『ドラゴンボール超』のフリーザ復活編では、フリーザは"たった数ヶ月"のトレーニングで"ゴールデンフリーザ"となり、こちらも"神の領域"に到達しています。

そうなると、『ドラゴンボール超』の人造人間17号は超サイヤ人ブルーと互角に戦っているということから、おそらく人造人間17号は既に神の領域に到達している可能性があります。

先程もお伝えしましたが、人造人間は元々は人間ですので、トレーニングをすればするほど、どんどん戦闘力を高めていくことができます。

 

 

しかし、一方の『ドラゴンボールZ』の当時のベジットは神の領域に達していませんので、おそらく神の気を操る相手に太刀打ちできない可能性があります。

もちろん、『ドラゴンボール超』の未来トランクス編の"ベジットブルー"は既に神の領域に到達していますので、この場合は人造人間17号はベジットブルーの足元にも及ばないでしょう。

 

まとめ

 

このページでは、『ドラゴンボール超』の"人造人間17号が強すぎる件"について詳しくご紹介しました!

以下の"関連記事"も参考になると思いますので、そちらも併せて、ご覧になってみてくださいね!

 

関連記事

【ドラゴンボール】ウイスの正体は天使!ウイスの強さ・戦闘力を徹底検証!

2017.12.22

【ドラゴンボール超】全王様の最強説&戦闘力を徹底調査!

2017.12.21

【ドラゴンボール】真の黒幕は大神官?大神官の強さ・戦闘力を徹底検証!

2017.12.20

【ドラゴンボール】孫悟空の新形態『身勝手の極意“兆”』の強さ・戦闘力を徹底検証!

2017.12.19

【ドラゴンボール超】ジレンの強さの正体&戦闘力を徹底調査!

2017.12.18