8.6秒バズーカーの『ラッスンゴレライ』の意味がヤバイ・・・

 

おそらく誰もが一度は聞いたことがある"ラッスンゴレライ"というフレーズ。

これは今まさに大ブレイク中のお笑いコンビ"8.6秒バズーカー"のネタ中に出てくる言葉ですよね。

個人的には・・・

 

ちょっと待って
ちょっと待ってお兄さん

 

こっちの方がラッスンゴレライよりリズムが良くて好きなんだけど(笑)

まぁとにかく2015年に入りテレビ番組に出まくっている8.6秒バズーカーのお二人。

今や中高生を中心に子供からお年寄りまで幅広い年代に大人気のお笑いコンビとなっています。

しかしネット上でこんな噂を目撃・・・

 

"本当の意味がヤバイ"

 

これは"8.6秒バズーカー&ラッスンゴレライ"の2つの言葉の意味のこと。

ブレイク当初は特に意味のない言葉として知られていましたが、現在ネット上では実はヤバイ意味が込められていると言われているのだそう。

そのヤバイ意味というのが・・・

 

"原爆投下を暗喩"

 

ラッスンゴレライが原爆・・・?

もしこれが本当だとしたらかなりヤバイ問題のような。

ということで今回は8.6秒バズーカーとラッスンゴレライの本当の意味について調査です。

原爆を暗喩するって嘘だよなぁ・・・?

ちょっと待ってちょっと待ってお兄ry

 

関連記事:【画像】桜井日奈子の『鼻くそ事件』の真相とは!?

関連記事:ユーチューバー草彅剛(草なぎ)が話題!動画の内容とは?

関連記事:【YouTuber】ヒカキンの本名・年収・彼女の噂まとめ

 

1. 『ラッスンゴレライ』の意味とは?

 

ラッスンゴレライ=原爆投下?

 

先程も書いたように今ネット上には"ラッスンゴレライ=原爆投下"を意味しているという噂が広まっています。

原爆投下というのは1945年に日本で起きた広島長崎原爆投下のこと。

日本にとってこれはまさに悲劇であり、今後も決して忘れてはいけない過去の歴史です。

もし"ラッスンゴレライ=原爆投下説"が本当なら・・・

 

これはアカン(´・ω・`)

 

ということで詳しく調べてみると、どうやら今ネット上には2つの説があるのだそう。

ではそれぞれ2つの説について詳しくまとめてみたいと思います。

 

1-1. 落寸号令雷

 

ラッスンゴレライ=落寸号令雷

 

まず1つ目の説としてラッスンゴレライは"落寸号令雷"を意味しているという噂があります。

この落寸号令雷とは米軍が原爆を投下する際の命令名なのだとか。

たしかに落寸号令雷をカタカナ読みするとラッスンゴレライ・・・。

さらに・・・

 

  • キャビア
  • フォアグラ
  • トリュフ
  • スパイダーフラッシュローリングサンダー

 

これらは8.6秒バズーカーのネタ中に出てくるフレーズですよね。

特にスパイダーフラッシュローリングサンダーはラッスンゴレライと同じくらい人気のあるフレーズです。

しかしこれらの言葉も実は原爆投下に関連しているという噂があるのだとか。

 

キャビア = リトルボーイ(広島原爆)

フォアグラ = ファットマン(長崎原爆)

トリュフ = キノコ

スパイダー = 

フラッシュ = 閃光

ローリングサンダー = 爆音

 

特に“キノコ雲・閃光・爆音”などの言葉が原爆に大きく関連していると言われる原因なのだそう。

たしかにこう言われてみると原爆に関連しているようにも思えますが、ちょっと無理やりこじつけているような気も・・・(笑)

ちなみにこの説はあるツイートにより広まりました。

 

実際に8.6秒バズーカーのネタ中のセリフを元に解釈されているため説得力はあります。

しかも不可解なことにこのツイートをしたアカウントは既に退会済みなのだそう。

え・・・

 

ちょっと怖い(笑)

 

なのでアカウントがもうないため、この説は本当なのか確認ができないでいるのだそう。

この説を信じるか信じないかはあなた次第・・・

 

1-2. Less than Gorilla

 

2つ目のこの説は8.6秒バズーカーと同じく今大ブレイク中のお笑い芸人"厚切りジェイソン"さんによる発言がきっかけとなっているもの。

問題となっているのは厚切りジェイソンさんが以前に自身のツイッターでツイートしたこの発言。

 

 

まず厚切りジェイソンさんはアメリカ人ですが、日本で活躍しているお笑い芸人です。

そのためどうやらラッスンゴレライが「Less than Gorilla」と聞こえるのだそう。

この"Less than Gorilla"の意味というのが・・・

 

"ゴリラ以下"

 

しかもラッスンゴレライは"Listen Gorilla(聞け日本猿)"という説もあり、これは韓国人が日本人を煽る時に使う英文なのだそう。

そういった意味からラッスンゴレライは「日本人はゴリラ以下」という意味があるのではと噂になっています。

たしかに・・・

 

ラッスン = Listen

ゴレライ = Gorilla

 

にも聞こえるけども・・・。

この説を信じるか信じないかはあなたry

 

2. 『8.6秒バズーカー』の意味とは?

 

ラッスンゴレライに引き続きコンビ名である"8.6秒バズーカー"にも原爆投下を暗喩しているという噂が出ています。

ではどういった理由でコンビ名にも噂が出ているのか。

見てみましょう・・・

 

8.6 = 8月6日(広島原爆投下日)

秒 = second(意味:秒,再来)

バズーカー = Bazooka(バズーカ)

 

どうやらこういった理由で8.6秒バズーカーに原爆投下と関連しているという説が出ているのだそう。

もしこれが本当だとしたらこの説はかなりヤバイことに・・・。

さらに問題になったのは、8.6秒バズーカーの単独ライブのポスターです。

そして問題となっているのが2人のポーズ。

なんとこのポーズが以下の2つの像のポーズと酷似しているのだとか。

 

広島県・原爆の子の像

長崎県・平和祈念像

 

たしかにはまやねんさんと原爆の子の像のポーズはほぼ一致しています。

そして田中シングルさんと平和祈念像のポーズもやや違ってはいるものの似ている。

そのことから・・・

 

8.6秒バズーカー=原爆の再来

 

といった思いがあり付けられたコンビ名という噂が出ているのだそう。

もしくは原爆と同じくらい芸能界にインパクトを残すといった意味も考えられます。

どちらにしても“原爆”は人によってあまり好ましくないキーワード。

この説を信じるか信じないry

 

3. 噂の真相は?

 

※ インターネット上の噂

 

まず最初に忘れてはいけないのが、この説はあくまでもインターネット上の噂ということ。

8.6秒バズーカーの2人が発言したわけでもなければ、テレビで親しい人が発言したことでもありません。

ちなみに8.6秒バズーカーはラッスンゴレライという言葉に対し・・・

 

 

このように「意味のない言葉」とはっきりとコメントしています。

さらに8.6秒バズーカーというコンビ名の由来として・・・

 

8.6秒 = 50m走のタイム

バズーカー = バキューム

 

どうやら"8.6秒"というのははまやねんさんの学生時代の50m走のタイムなのだそう。

え・・・?8.6秒って遅くね?

なんて思っている場合ではありません。

でもたしかに8.6秒って若干遅めだよね・・・(笑)

 

そして当初コンビ名の候補に"バキューム"があったのだそう。

しかしバキュームというと"バキュームカー"を連想するため、テレビ向きではないと却下したとのこと。

つまり・・・

 

当初:8.6秒バキューム

現在:8.6秒バズーカー

 

初めは"8.6秒バキューム"というコンビ名で活動しようとしていたのだそうです。

つまり8.6秒バズーカー=原爆説は可能性が低い・・・?

さらにおそらく1つ疑問があると思います。

 

Q. なんで“バズーカー”なの?

 

たしかに普通は"バズーカ"ですよね。

しかし8.6秒バズーカーは"バズーカー"と最後を伸ばしているんです。

実はこれ・・・

 

"2人の思い込み"

 

どうやら8.6秒バズーカーの2人はバズーカを"バズーカー"だと思い込んでいたのだそう。

え?じゃあやっぱバズーカって意味なの・・・?

 

4. ネット上の意見

 

ネットの事はネットに聞け(・∀・)!!

 

と思いこのラッスンゴレライと8.6秒バズーカーの噂についてネット上の意見を調べてみました。

ということでその意見がこちら・・・

 

  • 酷いこじつけwww
  • 無理やりすぎだろwww
  • 偶然の一致だろwww
  • 逆にすごいな感心した。

 

などなどとにかく多い意見が"こじつけ"という声。

たしかに上に挙げた説は説得力はあります。

しかし多少のこじつけを感じ、そこがやや違和感を生んでいます。

ただ中には・・・

 

  • そもそも誰?
  • あからさますぎるwww
  • 今日からアンチになるわ

 

などなどこの噂によって8.6秒バズーカーのアンチや批判の声が増えているのは間違いないみたい。

しかも「50m走のタイムが8.6秒て嘘だろ」という声すら出ている状況です。

 

5. お笑い界の都市伝説

 

女性ピン芸人の鳥居みゆきさんにも、8.6秒バズーカーと同じようにネタのセリフがヤバイと言われてきました。

鳥居みゆきさんといえば有名なのがネタ中に発するこのセリフ。

 

"ヒットエンドラン"

 

何とこれが"躁うつ""ヒトラー"を暗喩していると言われており、ネット上では大きな話題となってきました。

ちなみに簡単に説明すると・・・

 

ヒット = 打つ = うつ

ラン = 走 = 躁

ヒットエンドラン = 躁うつ

 

たしかに言葉を分解しそれぞれを言い換えれば"躁うつ"という解釈もできます。

しかしヒットエンドランとはもともと野球の用語。

しかもネット上から広まった噂であり、あくまでもネットユーザーの解釈のためデマ情報というのが有力です。

 

"人気芸能人の宿命?"

 

鳥居みゆきさんといえば一世を風靡したお笑い芸人。

そして8.6秒バズーカーは今まさに大ブレイク中のお笑いコンビです。

人気が出るとこういった解釈をされやすいのでしょうか・・・。

 

まとめ

 

※ あくまでも噂

 

とにかく忘れてはいけないのがこの噂がネット上のものということ。

ラッスンゴレライや8.6秒バズーカーに限らず、ネット上には芸能人に纏わる根も葉もない噂が四六時中飛び交っています。

個人的には人気者故の悪い噂なのかな・・・と。

しかもラッスンゴレライには原爆投下説以外にも・・・

 

Lus golier luyn ⇒ 兵庫においでよ

 

どうやらラッスンゴレライをスペイン語で言うと"兵庫においでよ"という意味になるのだそう。

原爆投下説に兵庫においでよ説・・・。

こりゃもう何がなんだかわかりません(笑)

つまり何が言いたいかというと・・・

 

信じるか信じなry