孫悟空の最強形態『身勝手の極意“極”』の戦闘力を徹底調査!

 

今回は『ドラゴンボール超』の孫悟空の最強形態である『身勝手の極意"極"』の強さ&戦闘力について、詳しくまとめてみました!

当サイトでは、孫悟空の身勝手の極意"兆"の強さ&戦闘力についても詳しくまとめていますので、以下の"関連記事"も併せて、ご覧になってみてください!

 

関連記事

孫悟空の新形態『身勝手の極意“兆”』の戦闘力を徹底解説!

2017.12.19

 

身勝手の極意"極"

 

孫悟空の身勝手の極意"極"の強さ&戦闘力を見ていく前に、まずは身勝手の極意"極"の簡単な説明を見ていきましょう!

そもそも、身勝手の極意"極"は孫悟空が身勝手の極意を習得した姿であり、以前も孫悟空は身勝手の極意を度々発動してきましたが、その時の表記はあくまでも『身勝手の極意"兆"』となっていました。

そして、3回目の身勝手の極意の発動でようやく完全に習得することができ、更なる強さを手に入れることができました。

 

 

ちなみに、こちらが孫悟空の身勝手の極意"極"の姿になっており、身勝手の極意"兆"の時は孫悟空の髪の毛は黒色でしたが、身勝手の極意"極"になると"銀髪"に変化するみたいですね!

超サイヤ人ゴッドで髪の毛が赤色になり、さらに超サイヤ人ブルーで髪の毛が青色になり、そして最後の身勝手の極意"極"で髪の毛が銀髪になるということで、やはりサイヤ人の強さの秘訣は"髪の毛"に隠されているのかもしれません!

さらに、2018年12月には劇場版ドラゴンボールの最新作も公開予定であり、その映画の中でサイヤ人の強さの秘訣が明らかになると噂になっています!

 

関連記事

【2018年】ドラゴンボール超の新作映画の鍵は『ヤモシ』!?

2017.12.17

 

身勝手の極意"極"の戦闘力を徹底調査!

 

VS身勝手の極意"兆"

 

先程もお伝えしましたが、身勝手の極意"極"は孫悟空が身勝手の極意を完全に習得した姿ですので、当然ながら、これまでの身勝手の極意"兆"を凌駕するほどのパワーとスピードを兼ね備えています!

身勝手の極意"兆"と比べて具体的にどれくらい強くなるのかというのは分かりませんが、おそらく『ドラゴンボール超』の孫悟空の最強形態であるということは間違いないでしょう。

 

関連記事

孫悟空の新形態『身勝手の極意“兆”』の戦闘力を徹底解説!

2017.12.19

 

VSジレン

 

以前に孫悟空が身勝手の極意"兆"を以ってしても、全く勝つことができなかった相手といえば、第11宇宙の孤高の最強の戦士・ジレンです。

ジレンは孫悟空の身勝手の極意"兆"の弱点にいち早く気付き、孫悟空に『この熱さがお前の限界だ』と言い放ち、見事に身勝手の極意"兆"を打ち破りました。

まさに、ジレンはこれまでの『ドラゴンボールシリーズ』の中で最強クラスの戦士というのは間違いありませんが、やはり『ドラゴンボール超』のストーリーの都合上、身勝手の極意"極"の方がジレンよりも強いということになりそうです。

もしかすると、ジレンと身勝手の極意"極"は同程度の戦闘力を持っており、最後の最後にフリーザのサポートによって、僅差で第7宇宙が勝利するというのも考えられそうです。

とはいえ、こちらもストーリーの都合上、身勝手の極意"極"がジレンを圧倒して勝つというのも考えにくいですので、もしかすると、この2人は同程度の戦闘力を持っているのかもしれません。

 

関連記事

【ドラゴンボール超】ジレンの強さの正体&戦闘力を徹底調査!

2017.12.18

 

VS破壊神

 

次は身勝手の極意"極"と破壊神の戦闘力を比較してみましょう。

そもそも、身勝手の極意は破壊神でさえ完全に習得するのが難しいと言われており、我らが第7宇宙の破壊神・ビルス様も未だ身勝手の極意を完全に習得できていないそうです。

もちろん、各破壊神の戦闘力にも大きな差がありますので、一概に『身勝手の極意"極"は破壊神よりも強い!』とは言えませんが、おそらく身勝手の極意"極"はほとんどの破壊神以上の戦闘力を持っていると考えられます。

しかし、特に第1宇宙のイワンや第12宇宙のジーンの戦闘力は明らかになっておらず、かなりの実力者であると言われていますので、そこら辺の破壊神の戦闘力も気になるところです!

 

関連記事

ビルスは何位?全宇宙の破壊神の強さ&戦闘力ランキング

2017.12.23

 

VS超サイヤ人4

 

次は身勝手の極意"極"と『ドラゴンボールGT』の孫悟空の最強形態である"超サイヤ人4"の戦闘力を比較してみましょう!

そもそも、『ドラゴンボール超』『ドラゴンボールGT』は別の世界の物語と言われていますので、両者の戦闘力を比較するのは非常に難しいと言われています。

身勝手の極意"極"はサイヤ人が"神の力"を習得し、さらに身勝手の極意を極めた状態であり、一方の超サイヤ人4は超サイヤ人の力と大猿の力を兼ね備えた新しい超サイヤ人の形となっています。

つまり、両者は全く別のアプローチで進化したサイヤ人の形態ですので、ある意味、どちらもサイヤ人の最強形態であるということになります。

 

 

とはいえ、『ドラゴンボール超』のジレンはこれまでの『ドラゴンボールシリーズ』の中で最強クラスの戦闘力を持っており、そんな相手と身勝手の極意"極"は戦うわけですので、個人的には身勝手の極意"極"の方が強くあって欲しいような・・・(笑)

しかし、超サイヤ人4のビジュアルは全てのサイヤ人の形態の中でトップクラスのカッコよさがありますので、どっちも捨てがたいところ。

 

関連記事

超サイヤ人4と超サイヤ人ブルーはどっちが強い!?

2018.01.05

 

VS天使

 

次は身勝手の極意"極"と天使の戦闘力を比較してみましょう。

そもそも、天使は戦闘行為が禁止されているため、天使の戦闘力がどれくらいなのかということは分かっていません。

しかし、ウイスはビルスの武術の師匠であったということから、天使の戦闘力は破壊神以上であるということが分かっています。

ちなみに、鳥山明先生曰く、ビルスの戦闘力が10だった場合、ウイスの戦闘力は15程度なのだそう。

 

 

さらに、天使は既に身勝手の極意をマスターしているとも言われていますので、おそらく孫悟空が身勝手の極意"極"を以ってしても、天使と互角、もしくは天使以下の戦闘力ということになりそうです。

 

関連記事

ウイスの正体は天使!ウイスの強さ&戦闘力を徹底解説

2017.12.22

 

VS大神官

 

次は身勝手の極意"極"と大神官の戦闘力を比較してみましょう。

そもそも、大神官は全宇宙でトップクラスの戦闘力の持ち主と言われており、あのウイスでさえ『大神官の足元にも及ばない』と発言しています。

先程もお伝えしましたが、身勝手の極意"極"は天使と同程度の戦闘力であると考えられますので、大神官に勝つというのは不可能に近いのかもしれません。

 

関連記事

真の黒幕は大神官?大神官の強さ&戦闘力を徹底解説

2017.12.20

 

VS全王

 

次は身勝手の極意"極"と全王様の戦闘力を比較してみましょう。

全王様は全宇宙の頂点に立つ存在であり、全宇宙を一瞬で破壊できるほどの恐るべき力を持っています。

さらに、全王様の破壊の力は個人レベルで適用されますので、身勝手の極意"極"だろうが何だろうが、一瞬で破壊されてしまうでしょう。

とはいえ、孫悟空と全王様は友達の関係ですので、そもそも戦うことがないと思います(笑)

 

関連記事

【ドラゴンボール超】全王様の最強説&戦闘力を徹底調査!

2017.12.21

 

まとめ

 

今回は『ドラゴンボール超』の孫悟空の最強形態である『身勝手の極意"極"』の強さ&戦闘力について、詳しくご紹介しました!

以下の"関連記事"も参考になると思いますので、そちらも併せて、ご覧になってみてくださいね。

 

関連記事

【衝撃】ドラゴンボールの戦闘力のインフレがヤバい

2018.01.30

【ドラゴンボール】超サイヤ人の種類&各形態の特徴+α

2018.01.07

ドラゴンボール映画のおすすめランキング全19作品+α

2017.12.27