全王様は本当に最強?全王の強さ&戦闘力を徹底解説

 

このページでは、"全王様の強さ&戦闘力"について詳しくご紹介したいと思います!

果たして、全王様は本当に『ドラゴンボールシリーズ』の全キャラクターの中で"最強"なのでしょうか・・・?

 

関連記事

【ドラゴンボール超】破壊神トッポの強さ&戦闘力を徹底検証!

2018.01.23

 

全王

 

そもそも、全王様は『ドラゴンボール超』の破壊神シャンパ編で初登場しました。

その当時は数多くの視聴者が『破壊神が宇宙最強だ!』と思っていたため、さらにその上に全宇宙の全ての神々を統べる"全王様"が存在するということに驚きました。

しかし、全王様は"小さな子供"のような姿をしており、当初は『本当に強いのか?』と疑問に思う方も多かったでしょう。

 

▲ビルスVS超サイヤ人ゴッド

▲ビルス&シャンパ

 

ですが、超サイヤ人ゴッドを凌駕するほどの戦闘力を持っており、宇宙そのものを破壊することができる"破壊神"ですら、全王様の前ではひれ伏してしまうほど。

まさに、全王様はドラゴンボールの世界の"頂点"に立つ存在といっても過言ではありませんね。

 

全王様の強さ&戦闘力を徹底解説

 

以下では、"全王様の強さ&戦闘力"について詳しく見ていきましょう!

しかし、全王様の力は未知数であり、"どういった意味で最強なのか?"ということが明らかになっていません。

ということで、今回は全王様のこれまでの行動や他のキャラクターの発言をもとに、全王様はどれくらい強いのかということを徹底検証してみました!

 

ビルス『全宇宙を一瞬で破壊できる』

 

ビルス曰く、全王様は『その気になれば、全宇宙を一瞬で破壊することができる』と発言しています。

先程もお伝えしましたが、破壊神も宇宙そのものを破壊することができる力を持っています。

しかし、その破壊神のビルスがこのような発言をするということは、破壊神の力では"全宇宙を破壊することはできない"と考えて良さそうです。

さらに、全王様は全宇宙をただ破壊するのではなく、全宇宙を"一瞬"で無にしてしまうのですから、この時点で破壊神とは比べ物にならないほどの強大な力を持っているということが分かります。

 

ビルス『戦わないが最強の存在』

 

さらに、ビルス曰く、全王様は"戦う"ということをしないのだそう。

そもそも、『ドラゴンボール』はバトル漫画ですから、もはや"戦うことに意義がある"といっても過言ではありません。

実際に孫悟空は強敵と戦うことで、超サイヤ人に変身し、さらに神の領域に達することもできました。

しかし、それなのに全王様は"戦わずして最強"と言われているようです。

 

 

さらに、ウイス曰く、全王様は『強さ・戦闘力という概念で判断することはできない』とも言っています。

近年の『ドラゴンボール超』は"戦闘力"というものが非常にあやふやになっており、誰が誰より強いのかということを判断するのが非常に難しくなっています。

もしかすると、破壊神や超サイヤ人ゴッドを始め、大神官や天使、全王様の強さは、戦闘力などの数値で表すことができないのかもしれません。

 

界王神『全王様だけは倒せない』

 

界王神曰く、『何者であろうとも、全王様だけは倒すことができない』とのこと。

先程もお伝えしましたが、全王様は"強さ"だけで判断できるような存在ではありません。

つまり、孫悟空が何百年~何千年の期間を修行し、今以上に戦闘力を数百倍~数千倍に高めたとしても、全王様を倒すことは絶対にできないということでしょう。

中には、『全王様は身勝手の極意をマスターしている!』という意見も出ており、それによって誰にも倒すことができないとも言われているようです。

 

▲身勝手の極意

 

たしかに、身勝手の極意は頭で考える前に体が勝手に動くため、それによって相手の攻撃を瞬時にかわすことができ、その時の最善の攻撃を瞬時に繰り出すことができます。

しかし、おそらく全王様は身勝手の極意を習得していない可能性が高いでしょう。

というよりも、身勝手の極意を習得する必要がないと言った方が正しいかもしれませんね。

 

全王様の力
  • 全宇宙を一瞬で破壊
  • 惑星を破壊
  • 銀河を破壊
  • 世界そのものを破壊
  • 概念を破壊

 

なんと、全王様は全宇宙を一瞬で破壊することができるだけでなく、"惑星・銀河・世界・概念"など、この世の全てのものを一瞬で消滅させる力を持っていると言われています。

 

▲フロストの消滅

 

『ドラゴンボー超』の宇宙サバイバル編で、第6宇宙のフロストがフリーザに"小物"と言われ、観覧席から攻撃を放とうとした瞬間、『ダメ!』という掛け声と共に、フロストは一瞬にして、全王様に消滅させられてしまいました。

つまり、全王様は個人単位で消滅させることができるため、たとえどんなに戦闘力を高めたとしても、全王様に攻撃を与える前に一瞬で消滅させられてしまうということです。

 

ザマスの怨念を一瞬で破壊

 

ザマスといえば、孫悟空やベジータ、未来トランクスを最後まで苦しめた"最凶最悪の悪役"です。

ザマスはゴクウブラックとポタラで合体し、"合体ザマス"となり、ベジットブルーに引けを取らないほどの強さ&戦闘力を持っています。

 

▲元気玉ソード

 

しかし、最終的に合体ザマスは未来トランクスの"元気玉ソード"で真っ二つに一刀両断されてしまうのですが・・・

 

▲ザマスの怨念

 

ザマスの怨念が未来トランクスの世界を覆い尽くし、もはや孫悟空達の力ではどうすることもできなくなってしまいます。

そこで、孫悟空は全王様に貰った"スイッチ"を押し、未来トランクスの世界の全王様をその場に呼び出すのですが、全王様は未来トランクスの世界そのものを一瞬で消滅させてしまいました。

『ドラゴンボール超』の未来トランクス編の結末は非常に賛否両論ありますが、全王様はどんな世界も一瞬で消滅させることができるということが分かりました。

 

全王様は超高速の動きは見えない

 

第11宇宙の戦士・ディスポは"超高速"で動くことができるのですが、どうやら全王様はディスポの超高速の動きは見ることができないようです。

さらに、『ドラゴンボール超』の漫画版で全王様は、以下のような発言をされています。

 

全王様

破壊神同士の戦闘は速すぎて見えないのね。

 

どうやら、全王様は超サイヤ人ブルー級の動きは目で追えるようですが、それ以上の高速の世界になると、自分の目で試合を見るということができないようです。

 

全王様の本当の強さとは?

 

先程もお伝えしましたが、全王様は"強さ・戦闘力"という概念で判断することができないため、やはりドラゴンボールの世界の"頂点"に立つ存在というのは変わりないようです。

全王様は『ドラゴンボール超』のマスコットキャラクターのような存在でもあり、物語の結末を強引に解決させることもできるという理由で製作者が考案したキャラクターということも考えられそうです(笑)

現在は孫悟空と全王様はお互いに『全ちゃん』『悟空』と呼びあうほどの仲の良さですが、全王様が孫悟空達が住む第7宇宙の脅威になったとしたら・・・。

もはや、恐ろしすぎて、何も考えられません。

 

全王様の付き人の強さ&戦闘力とは?

 

ここからは余談ではありますが、全王様の付き人の"2人の長身のキャラクター"の強さ&戦闘力についても詳しく見ていきましょう。

そもそも、長身の全王様の付き人は"複数人"存在するようで、"二人一組"で全王様のあらゆる雑務を務めているようです。

ウイスやヴァドスなどの"天使"と同じく、宇宙空間を高速移動することができる能力を持っており、中には『長身の付き人も天使なの?』といった意見も数多く出ているようです。

 

▲孫悟空と付き人

 

そして、『ドラゴンボール超』の破壊神シャンパ編で孫悟空と全王様が初めて会った時、長身の付き人は全王様に近寄らせないため、孫悟空の前に立ちはだかります。

その時にビルスとシャンパが冷や汗を大量に流していたことから、長身の付き人も破壊神と同等、もしくはそれ以上の強さ&戦闘力を誇るということが言えそうです。

 

まとめ

 

このページでは、"全王様の強さ&戦闘力"について詳しくご紹介しました。

可愛らしい見た目をしているのに、えげつないほどの力を持っている全王様。

今後、全王様が『ドラゴンボール超』の物語にどのように関わっていくのか、絶対に目が離せません!

 

関連記事

【ドラゴンボール超】破壊神トッポの強さ&戦闘力を徹底検証!

2018.01.23

真の黒幕は大神官?大神官の強さ&戦闘力を徹底解説

2017.12.20

孫悟空の最強形態『身勝手の極意』の強さ&戦闘力を徹底解説!

2017.12.19

【ドラゴンボール超】ジレンの強さ&戦闘力を徹底解説

2017.12.18