しゃくれの原因と治し方

 

このページでは、"しゃくれの原因と治し方"について詳しく見ていきましょう。

今現在、しゃくれで悩んでいるという方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

しゃくれの原因

 

そもそも、あなたはしゃくれの原因を"遺伝・骨格"などの"先天的なもの"と考えていませんか?

たしかに、先天的な理由でしゃくれになってしまう場合もありますが、実はしゃくれの原因のほとんどは"日々の生活の中にある"と言われているんです。

そう言われてみると、生まれた時に既にあごがしゃくれている赤ちゃんなんて見たことがないと思いますので、しゃくれは"後天的に起こる"ということが分かります。

ということで、以下では、私たちの日々の生活の中に隠れている"しゃくれの原因"について詳しくご紹介します。

 

1.うつ伏せ寝

 

あなたは寝ている時に"うつ伏せ寝"になっていませんか?

うつ伏せ寝はしゃくれの原因になると言われており、実際に『子供の時にうつ伏せ寝をよくしていたから、あごがしゃくれているのかもしれない』と感じている方も多いようです。

 

2.横向き寝

 

先程の『うつ伏せ寝』と同じく、実は"横向き寝"もしゃくれの原因になると言われているようです。

しゃくれに限らず、"うつ伏せ寝・横向き寝""顔の歪み"を悪化させる非常に大きな原因になります。

 

 

ご存知の方も多いかもしれませんが、元モーニング娘の"道重さゆみ"さんは、モーニング娘時代の"約12年間"、寝る時は必ず"仰向けで寝る"ということを徹底したそうです。

まさに、その理由というのが、うつぶせ寝や横向き寝は顔の歪みを悪化させるだけでなく、顔の"むくみ"を引き起こすからなのだそう。

当然、道重さゆみさんは"プロのアイドル"の方ですので、それだけ"プロ意識が高い"ということも言えます。

しかし、特に女性はうつぶせ寝や横向き寝がしゃくれだけでなく、その他にも数多くのデメリットになるということを理解しておきましょう。

 

3.歯ぎしり

 

しゃくれの原因として、実は"歯ぎしり"の影響も考えられます。

あなたは寝ている間に"歯ぎしり"をしていませんか?

当然、寝ている本人は"自分が歯ぎしりをしているのかどうか"ということを知ることはできませんが、中には『寝ている時に歯ぎしりしてたよ』と他人に言われた経験がある方は多いはず。

ちなみに、歯ぎしりの最大の原因は"ストレス"と言われていますので、思い当たる節がある方は、早急にストレスの対処を行う必要があるかもしれません。

 

関連記事

仕事に行きたくない時の4つの対処法

2017.12.07

 

4.頬杖

 

あなたは日々の生活の中で"頬杖"をつくことがよくありませんか?

例えば、仕事中や授業中に癖で頬杖をついてしまったり、本や漫画を読む時に机に顎をついてしまうなど。

これらの癖は日々の生活の中で、ついやってしまいがちですが、頬杖をついている時というのは、自分のあごに非常に大きな"負担"をかけています。

そのため、それによって"骨格の歪み"が悪化してしまったり、あご周辺の筋肉が固まってしまう原因になります。

 

5.噛み癖

 

しゃくれの原因として、毎日の食事の際の"噛み癖"というのも非常に大きく関係していると言われています。

例えば、いつも右側で食べ物を噛んでいるであったり、逆に左の歯でいつも噛んでいるなど。

食べ物を噛む時の負担が左右のどちらかに偏ってしまうと、これもまた"骨格の歪み"を悪化させてしまったり、顔の左右のバランスが大きく崩れてしまう原因になります。

 

しゃくれの治し方

 

中には、『しゃくれは手術や美容整形じゃないと治せないでしょ?』と思っている方も多いかもしれませんね。

先程もお伝えしましたが、しゃくれの原因は"日々の生活の中"に隠されており、しゃくれのほとんどは"後天的な理由"によって引き起こっていると言われています。

つまり、あなたのしゃくれの原因を突き止めることができれば、自力でしゃくれを治すこともできるということです。

ということで、以下では"しゃくれの治し方"について詳しく見ていきましょう。

 

1.マッサージ

 

あなたは日々の生活の中で積極的に"マッサージ"を行っているでしょうか?

特に"スマホ・パソコン"を長時間使用することが多いという方は、"肩周り・首回り・顔周辺のリンパ"が滞っている可能性が非常に高いです。

特に顔の筋肉が凝り固まってしまうと、それによってしゃくれを悪化させてしまったり、その他にも"顔のむくみ・顔の巨大化"などの数多くのトラブルを招いてしまいます。

ですので、そうならないためにも、日々の生活の中で積極的に"肩周り・首回り・顔周辺のリンパマッサージ"を行うようにしましょう。

 

肩周りのリンパマッサージ

 

首回りのリンパマッサージ

 

顔周辺のリンパマッサージ

 

特に最期の"顔周辺のリンパマッサージ"は顔全体のリンパの流れを良くしてくれるため、それによって、より効率的にしゃくれの改善を目指すことができます。

そして、鎖骨のリンパ節は全身のリンパの"出口"の役割がありますので、必ず最初と最後に鎖骨のリンパマッサージを行うようにしてくださいね。

 

2.スプーン矯正

 

先程もお伝えしましたが、しゃくれは"うつ伏せ寝・横向き寝・頬杖をつく"など、日々の生活の中でよくやってしまいがちな"癖"が原因となって引き起こってしまいます。

そこで、現在インターネット上では、自宅で簡単にできる"しゃくれ矯正法"として、"スプーン矯正"という方法が非常に大きな話題となっています。

スプーン矯正の仕組みは非常に簡単であり、スプーンで"下あご"を押してあげることで、単純に"あごを後ろに引っ込ませる"という方法です。

 

スプーン矯正のやり方
  1. スプーンの裏側を上あごの歯の裏に当てる
  2. テコの原理で下あごを押して上げる
  3. これを何度も繰り返す

 

少し分かりにくいかもしれませんが、とにかく"下あごを後ろに押す"ということを意識して行ってみましょう。

当然、力を入れすぎるとあごに負担を与えてしまいますので、必ず無理をしないで安全に行うようにしてください。

しかし、スプーン矯正は"即効性"がありませんので、実際に効果を実感するためには、最低でも"1年"は続ける必要があります。

そもそも、しゃくれは日々の生活の中で悪い癖を何年も積み重ねてきた結果ですので、それを自力で治すとなると、それと同じ、もしくはそれ以上の年月をかける必要があります。

 

3.髪型を変える

 

即効性を求めているという方は、まずは"髪型を変える"というのも非常に効果的です。

先程もお伝えしましたが、しゃくれを自力で治すためには、非常に長い年月が必要になるケースもあります。

しかし、"髪型"は直ぐに変えることができるだけでなく、即効でしゃくれを抑えることも可能です。

 

【男性編】しゃくれの人におすすめの髪型

by www.beauty-box.jp

 

【女性編】しゃくれの人におすすめの髪型

by www.secret-hair.com

 

4.メイクを変える

 

特に女性の場合は"メイクを変える"ということによっても、即効でしゃくれを抑えることができます。

残念ながら、男性の場合は参考にならないかもしれませんが、しゃくれで悩んでいる女性の方は実践してみてください。

 

 

こちらのメイクの最大のポイントは、"シェーディング・チーク"の入れ方を工夫することによって、より効率的にしゃくれ(面長)を解消するということです。

特に"チークの入れ方"はしゃくれの印象を非常に大きく変えてくれますので、この機会にマスターしてみてください。

 

5.癖を治す

 

しゃくれを根本的に治したいという方は、まずは"しゃくれの原因の癖を治す"ということも非常に大切です。

先程もお伝えしましたが、しゃくれは"うつ伏せ寝・横向き寝・頬杖をつく・噛み癖"などの癖によって、どんどん悪化していってしまいます。

これ以上、"しゃくれを悪化させない"だけでなく、より効率的に"しゃくれを治す"ためにも、思い当たる節がある方は早急に癖を治すように心がけましょう。

 

まとめ

 

このページでは、"しゃくれの原因と治し方"について詳しくご紹介しました。

先程もお伝えしましたが、しゃくれを自力で治すとなると、非常に長い年月が必要になる場合もありますので、その点はしっかり理解しておきましょう。

 

関連記事

【保存版】ブサメン&フツメンがイケメンになる方法10選

2017.07.04

綺麗な人になりたい!美女に共通する特徴&美人になる方法4選

2016.04.18