会社に行きたくない病の5つの治し方

 

このページでは、"会社に行きたくない病の5つの治し方"について詳しくまとめています。

今現在、『会社に行きたくない!』と悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

会社に行きたくない病の5つの治し方

 

1.とりあえず会社に行ってみる

 

あなたは友達と遊ぶ約束をしている時に、当日の約束の時間の数時間前に『家出るの面倒くさいな、ドタキャンしちゃおうかな』と思ったことはありませんか?

たしかに、休日に家を出るのは少し億劫になってしまいますが、いざ友達と会って、一緒に遊んでいると、意外と『やっぱり楽しいな』と思いますよね。

それと同じように、どんなに『会社に行きたくない!』と思っていても、いざ会社に行ってみると、意外と嫌な気分にならなかったり、むしろ会社に行きたくないという気持ちが晴れてくれることもあります。

 

 

そもそも、あなたは"自分が会社に行きたくない本当の理由"をしっかり理解しているでしょうか?

出勤前は『仕事に行きたくない!』と思っていたのに、いざ職場に行ってみると、その気持ちがなくなっているという方は、実は頭の中で会社に行きたくないと思っているだけで、本当はそこまで会社に行きたくないと思っているケースがほとんどです。

このパターンに当てはまる人は、『今は会社に行きたくないと思ってしまう時期なんだな』と割り切って、とりあえず会社に行ってみるということが大切かもしれません。

 

2.職場の人間関係を見直す

 

ニフティニュース』の記事の内容によると、仕事を辞めたい・仕事に行きたくないと悩んでいる方の理由の第1位は、圧倒的に"人間関係"が大きな割合を占めています。

例えば、上司や先輩と馬が合わなかったり、職場で孤立しているなど。

特に人間関係のトラブルは非常に大きな"ストレス"を受けてしまうだけでなく、場合によっては、職場にあなたの居場所がなくなってしまうことも考えられます。

今現在、職場の人間関係で悩んでいるという方は、以下の"関連記事"を参考にしてみてください。

 

関連記事

~準備中~

 

 

しかし、中には『今の仕事は嫌だけど、職場の人間関係が良いから、何とか頑張れる』という方も多いはず。

その場合は、今は会社に行きたくないと思っているかもしれませんが、いざ今の会社を離れた時に『前の会社の方が良かったな』と後悔してしまうケースは少なくありません。

そもそも、自分の好きな仕事をしながら、しかも職場の人間関係も良好というのは非常に稀なケースです。

ですので、今の会社を離れた時に後悔をしないためにも、今のあなたの環境の良さを改めて実感するということも大切です。

 

3.会社に行きたくない理由を明らかにする

 

先程もお伝えしましたが、あなたは"自分が会社に行きたくない理由"をしっかり理解しているでしょうか?

当然ですが、会社に行きたくない理由というのは、人によって全く異なります。

そのため、会社を辞めることが最善策の人もいれば、とにかく会社に行くことを努力するということが最善策の人もいるわけです。

ですので、あなたの会社に行きたくない病のベストな対処法を見つけるためにも、今の内に"会社に行きたくない本当の理由"を明らかにしておきましょう。

 

あなたの会社に行きたくない理由は?
  • 職場の人間関係が悪い
  • 労働時間が長い
  • 給料に不満がある
  • 仕事の内容が自分に合わない

 

果たして、あなたは上記の項目のどれに当てはまるでしょうか?

人によっては、上記の項目の複数に当てはまる場合もあるかもしれません。

 

 

そもそも、仕事を続けるためには、"職場の人間関係・給料・仕事内容"の3つの内の"2つ"を満たすことが重要だそうです。

特に『今の職場の人間関係が悪く、さらに今の仕事内容が自分に合っておらず、給料も低い』という場合は、"今の仕事を辞める"という選択肢も出てきます。

今現在、自分が会社に行きたくない理由が分からないという方は、この機会にその理由をしっかり考え直してみましょう。

 

4.会社を休む

 

どうしても『会社に行きたくない!』という気持ちが抑えきれない場合は、思い切って"会社を休む"ということも非常に大切です。

そもそも、あなたは"会社を休む"ということを"悪いこと"と思っていませんか?

当然ですが、人間は年中無休で働き続けることは不可能ですので、積極的に"心身を休ませる"ということも非常に大切です。

今は『会社に行きたくない!』と思っているかもしれませんが、もしかすると、それはあなたの体が『もう限界だよ!休んで!』とあなたにサインを出しているのかもしれません。

 

 

特に『最近、急に会社に行きたくないと思うことが増えた』という場合は、単純にあなたの心身が疲労を感じているだけかもしれません。

さらに、心身が疲れきっている状態で会社に行ったとしても、普段は考えられないようなミスを連発してしまったり、上司や先輩に叱られることがあるかもしれません。

ですので、会社に行きたくないという思いを解消するだけでなく、より効率的に仕事に集中するためにも、日々の生活の中で"体を休ませる"ということは非常に大切なんです。

 

心身を休ませる方法
  • 会社のことを考える時間を減らす
  • 趣味に没頭する
  • 美味しいものを食べる
  • 家族・友人と楽しい時間を過ごす
  • 睡眠不足を解消する

 

より効率的に心身を休ませるためにも、出来るだけ"会社のことを考える時間を減らす"ということを心がけましょう。

おそらく、あなたのストレスの原因は"会社の不満やストレス"だと思いますので、会社のことを考えれば考えるほど、あなたのストレスはどんどん溜まってしまうでしょう。

ですので、出来るだけ会社のことを考える時間を減らすためにも、休日は自分の趣味に没頭したり、家族や友人と楽しい時間を過ごすということが非常に大切です。

会社を休んだとしても、その時に会社のことを考えていると、心身を休ませることができませんので、休みの日くらいは頭の中から"会社"の2文字を排除しちゃいましょう。

 

5.会社を辞める

 

どうしても、今の会社が自分に合わない、職場の人間関係を改善することができないという場合は、思い切って"会社を辞める"というのも1つの方法です。

現代人は自分の会社に"不満""ストレス"を抱えながら、それでも懸命に働き続ける方が非常に多いと言われています。

一見すると、これは非常に素晴らしいことのようにも思えるかもしれません。

しかし、それによって、復職することが非常に難しくなってしまうほど、心身に大きなダメージを残してしまう方も増えているんです。

 

現代人に多い精神疾患
  • うつ病
  • パニック障害
  • 摂食障害
  • 不眠症
  • 適応障害
  • 自立神経失調症
  • 更年期障害

 

心身に非常に大きな負担を与えながらも、自分の会社のために懸命に働き続けてきたにも関わらず、上記の病に罹ってしまったことで、働くことすら出来なくなってしまった人は非常に多いです。

そもそも、仕事というのは、あなたが死ぬまで頑張るほどのことではありません。

もちろん、職業によっては、死ぬ気で努力することが必要な場合もありますが、だからと言って、仕事や会社のために死ぬ必要はありませんよね。

ですので、今の会社のために自分の命を犠牲にしないためにも、自分が"健康に働くことができる会社"に転職するということも選択肢の1つです。

当サイトでは、"転職"に関する記事も掲載しておりますので、以下の"関連記事"も併せてご覧になってみてください。

 

関連記事

【まとめ】転職に成功する人・失敗する人の7つの違い

2017.06.13

 

まとめ

 

このページでは、"会社に行きたくない病の5つの治し方"について詳しくご紹介してきました。

以下の"関連記事"も非常に参考になると思いますので、そちらの方も併せてご覧になってみてください。

 

関連記事

仕事に行きたくない時の4つの対処法

2017.12.07