ゆとり世代の年齢層は?ゆとり世代の7つの特徴

 

このページでは、"ゆとり世代の年齢層&ゆとり世代の特徴"について詳しく見ていきましょう。

今現在、『ゆとり世代って何?』と疑問に思っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

ゆとり世代の年齢層は?

 

近年、『◯◯世代』という言葉の種類が数多く増えていますが、その中でも"ゆとり世代"は非常に有名ですよね。

しかし、中には『ゆとり世代って何歳くらいの人を指すの?』と、ゆとり世代について詳しく知らないという方は意外と多いようです。

ということで、まずは"ゆとり世代の年齢層"について詳しく見ていきましょう。

 

ゆとり世代の年齢層

1987年~2004年生まれ

 

そもそも、ゆとり世代に厳密な定義はないのですが、"1987年~2004年生まれ"の人に対して"ゆとり"、もしくは"ゆとり世代"といった言葉が使われています。

 

▲ドラマ『ゆとりですがなにか』

▲アニメ『ゆとりちゃん』

 

最近では、『ゆとりですがなにか』『ゆとりちゃん』といった、まさに"ゆとり世代"を題材にしたドラマやアニメも数多く誕生しているようです。

ということで、以下では、そんなゆとり世代に共通する"7つの特徴"について詳しく見ていきましょう!

 

ゆとり世代に共通する7つの特徴

 

1.すぐに結果を求める

 

特にゆとり世代の社会人は、とにかく"すぐに結果を求める"といった特徴があると言われています。

例えば、地道にコツコツと努力をするのが非常に苦手なため、出来るだけ"ツール""アプリ"などを上手く活用して、より効率的に利益や収益を得ようとします。

しかし、仕事を効率的に終わらせる、より効率的に利益や収益を得るというのは、決して悪いことではありません。

ですが、何でもかんでも"スマホ""パソコン"に頼るという姿勢が、他の世代の方からすると、あまり良いように思ってくれないようです。

 

 

先程もお伝えしましたが、ゆとり世代は"1987年~2004年生まれ"の方を指しますので、中には『生まれた時には、もう既にパソコンがあった』という方も少なくありません。

つまり、逆に考えると、"スマホやパソコンを使わないで、物事を考える・作業を行う"ということ自体が、ゆとり世代にとっては非常に苦手なのかもしれませんね。

特にスマホ・パソコンに慣れてしまうと、知らない言葉や調べたいことを"検索エンジン"で簡単にすぐに知ることができますので、その影響が顕著になっているのかもしれません。

 

2.打たれ弱い

 

ゆとり世代の方は、基本的に"打たれ弱い"といった特徴もあります。

例えば、上司に叱られると直ぐに萎縮してしまったり、それを何日間も引きずってしまうということも。

そもそも、ゆとり世代の方は"同世代の集団の中で育ってきた"という特徴があるため、自分の家族以外の人に強く叱られるという経験が非常に少ないです。

中には、上司がゆとり世代の社員を強く叱ったことで、その人が次の日から会社に来なくなってしまったというケースもあるのだそう。

 

3.人付き合いが悪い

 

ゆとり世代の方は、"人付き合いが悪い"といった特徴もあります。

例えば、会社の飲み会に参加しなかったり、上司の誘いを即答で断るなど。

基本的にゆとり世代の方は、自分が興味のないことに対して、あまり時間を使いたくないと考えています。

しかし、自分が興味のあることに対しては、非常に積極的に行動するといった特徴もあるようです。

 

4.欲がない

 

特に"昭和の時代"に育った男性は、"高級腕時計・高級車・高級マンション"などが、まさに"男性のステータス"となっていました。

しかし、それに対してゆとり世代の方は、基本的にそういった"欲がない"という方が非常に多く、お金に対する欲や物に対する欲が非常に少ないと言われています。

さらに、ゆとり世代の方の中には、必要なものだけで生活をする"ミニマリスト"の方が増えていますよね。

つまり、ゆとり世代の方にとっては、むしろ"不要な物を持たない生活"の方が心地良いのかもしれません。

 

関連記事

【画像】ミニマリストの持ち物と部屋がヤバすぎる!

2017.06.23

 

5.ギャンブルに興味がない

 

基本的にゆとり世代の方は"現実的"な方が非常に多いため、競馬・パチンコ・スロットなどの"ギャンブル"に全く興味がないという方が多いです。

先程の『欲がない』と非常に近いですが、ゆとり世代の方はギャンブルに無駄なお金を使うよりも、そのお金を使ってもっと有意義な時間を過ごしたいと考えているようです。

個人的には、ゆとり世代の方の考えに賛成なのですが、やはり世代によっては、そういった考えが受け入れられない方も多いようですね。

 

6.ストレスに弱い

 

先程の『打たれ弱い』と非常に近いですが、ゆとり世代の方は"ストレスに弱い"といった特徴もあります。

まさに、現代は"ストレス社会"と言われており、むしろゆとり世代の方は"ストレス社会"の中で育ってきたと言っても過言ではありません。

さらに、現代は"スマホ・パソコン"の長時間使用が当たり前となっており、さらに"SNS疲れ"という言葉も誕生しているほど、ゆとり世代の方は"デジタルストレス"で悩んでいる方が非常に増えています。

しかし、これはゆとり世代の方に限らず、現代に生きる全ての方に共通しますので、インターネットとの付き合い方を改める必要がありそうです。

 

関連記事

【LINE】女性が既読スルー・未読スルーする時の7つの心理

2017.06.28

 

7.プライベートが最優先

 

ゆとり世代の方は、とにかく"プライベートを優先させたい"という気持ちが非常に強くあります。

例えば、先程の『人付き合いが悪い』でもお伝えしましたが、会社の飲み会に積極的に参加しなかったり、自分が興味がないことは全く見向きもしません。

そもそも、ゆとり世代の方は"バブル""景気の良い世の中"を経験していないため、それによって"現実的"な方が非常に多く、仕事や会社の未来に希望を持ってない方が多いようです。

そのため、ゆとり世代の方はいつなくなるか分からない"会社の人間関係""同僚との付き合い"を重要視しておらず、むしろ"家族""恋人"などのプライベートの時間を最優先しているようです。

 

8.自分で行動できない

 

特にゆとり世代の社会人の方は"自分で行動できない・人の指示がないと動けない"とよく言われています。

例えば、上司の指示が出されるまで、何もせずにボーッとしていたり、頼まれていない仕事は基本的にやらないという考えの人もいます。

さらに、ゆとり世代の方は会社の飲み会に行っても、上司や先輩にお酒を注がず、中には『会社の飲み会って残業代出ますか?』と聞いてくる人もいるようです。

 

9.恋愛に興味がない

 

先程の『欲がない』と似ていますが、基本的にゆとり世代の方は"恋愛に興味がない"とされています。

たしかに、現在の日本は"少子化"が非常に大きな問題となっていますし、ゆとり世代の恋愛観が影響しているとも言われています。

さらに、ゆとり世代は"草食系""絶食系"など、恋愛に奥手の方や恋愛を全く経験したことがない方も非常に多いと言われています。

しかし、実査はゆとり世代の方のほとんどは"恋愛に興味がある"のですが、むしろ恋愛の仕方が分からないといったケースが多いように感じます。

 

まとめ

 

このページでは、"ゆとり世代の年齢層&ゆとり世代の特徴"について詳しくご紹介してきました。

さらに、最近は"さとり世代"という新しい世代が誕生しており、こちらもゆとり世代と同じく非常に大きな注目を集めています。

『さとり世代』について詳しく知りたいという方は、以下の"関連記事"を参考にしてみてください。

 

関連記事

さとり世代に共通する10の特徴

2017.12.05