ナスD(友寄隆英ディレクター)の肌の色はなぜ黒い?現在の姿は?

 

あなたは"ナスD"をご存知でしょうか?

今現在、インターネット上で非常に大きな話題となっている人物なのですが、上の画像を見て頂けると分かりますが、ナスDの最大の特徴は"全身の肌の色が真っ黒"ということ・・・!

ということで、今回は"ナスDの肌の色はなぜ黒いのか?"ということについて詳しくご紹介したいと思います!

さらに、ナスDの"正体""現在の姿"に加えて、ナスDの"結婚相手の嫁(妻)"についても詳しくまとめてみました!

 

1. ナスDとは!?

 

男性
ナスDって何者!?

 

中には、こちらの男性と同じように『ナスDって誰?』と疑問に思っている方は多いと思います。

ということで、まずは"ナスD"の簡単な説明をご覧ください!

 

ナスDとは?

 

その名の通り、ナスDは『陸海空 地球征服するなんて』というテレビ番組の"ディレクター"をされている方であり、それと同時に同番組の"出演者"としても活躍されている方です。

先程もお伝えしましたが、ナスDの最大の特徴は"全身の肌の色が何故か真っ黒"ということなのですが、当然ながら、彼は日本人の方ですので、元から肌の色が黒かったという訳ではありません。

果たして、ナスDの肌の色が黒くなってしまった理由とは・・・?

この理由については、後ほど。

 

 

さらに、ナスDは非常に"破天荒"なキャラであり、アマゾンの奥地に生息する巨大な虫や生魚をためらいもなく、そのまま生で食べてしまいます。

ちなみに、部族の方々はそんなナスDの破天荒な姿を見て、思わず『それは食べちゃダメだよ・・・』とドン引き(笑)

 

ナスDの人気の秘訣といえば、やはり"現地の適応能力""破天荒過ぎるキャラクター"の2つでしょう!

例えば、現地の人々ですら絶対に生では食べない巨大カタツムリ『クンクン』を何のためらいもなく生で食べてしまったり、現地の人にクンクンの粘液が『肌に良い』と教わると、そのまま口の中からクンクンの粘液を取り出して、自分の顔に塗りたくるなど・・・。

もはや、見ているこちら側が心配になってしまうほどの破天荒っぷりですが、こういったキャラクターが世間で大注目されている理由のようです!

 

2. ナスDの正体とは!?

 

以下では、"ナスDの正体"について詳しく見ていきましょう!

先程もお伝えしましたが、ナスDは『陸海空 地球征服するなんて』のディレクターを務めている方であり、ナスDの本名は"友寄隆英(ともよりたかひで)"さんというのだそう。

友寄隆英ディレクターは同番組だけでなく、その他にも『よゐこの無人島0円生活』や『いきなり!黄金伝説。』など、テレビ朝日の超人気番組のプロデューサー・演出家として大活躍されているんです!

 

友寄隆英Dの詳細

 

出身地:兵庫県

年齢:40代前半?

職業:テレビプロデューサー・演出家

配偶者:この情報は後ほど♥

 

✓ 代表的な担当番組

  • 『ブラマヨとゆかいな仲間たち アツアツっ!』
  • 『もしものシミュレーションバラエティー お試しかっ! 』
  • 『ぷっすま』
  • 『お願いランキング』
  • 『いきなり!黄金伝説。』
  • 『よゐこの無人島0円生活』

 

『いきなり黄金伝説』や『ぷっすま』など、あなたもナスDの担当番組を少なくとも一度は見たことがあるのでは?

ちなみに、ナスDの役職は"ゼネラルプロデューサー"であり、この役職はテレビ業界の中でかなり"偉い立場"なのだそう・・・。

そんなお偉いさんがアマゾンの奥地で巨大カタツムリを生で食べているとなると、これはかなり驚愕ですよね・・・!

 

3. ナスDの肌の色はなぜ黒い!?

 

先程もお伝えしましたが、ナスDの最大の特徴は"全身の肌の色が何故か真っ黒"ということです。

そもそも、ナスDは"兵庫県出身"の日本人の方ですので、当然ですが『元々肌の色が真っ黒』なんてことは考えられません。

どうやら、ナスDの肌の色が黒い理由というのは、ナスDの"破天荒キャラ"が産んだ悲劇なのだとか・・・!?

 

3-1. ナスDの肌の色が黒い理由は"ウィト"だった!?

 

そもそも、ナスDは初めから肌の色が黒かった訳ではなく、しかも当初は"ナスD"という名前ですらなかったんです。

では、ナスDの肌の色がなぜ黒くなったのかというと、同番組で"南米ペルー"にロケに行った際に、現地の人に『肌に良い』と言われた"ウィト"という果物の果汁が最大の原因なのだそう!

先程もお伝えしましたが、ナスDは非常に破天荒なキャラですので、現地の人に『肌に良い』と言われれば、すぐにその果汁を全身に塗りたくってしまいます。

しかし、『ウィト』の正体は"白髪染め""タトゥー"の原料だったため、それによってナスDの肌の色はどんどん黒く変色し、まるで"ナス"のような見た目になってしまったのだそう。

それによって、彼に付けられた名前が・・・

 

"ナスD"

 

4. ナスDの現在の姿がヤバイ!?

 

やはり多くの方が気になっていることは、全身の肌の色が真っ黒になってしまった"ナスDの現在の姿"についてですよね。

そもそも、ナスDの肌の色を大きく変えた『ウィト』は、だいたい"1週間~2週間"ほど効果が持続するようで、ほとんどの場合は"約1ヶ月程"で全て消えるのだとか。

 

 

ちなみに、既にナスDの肌の色は"元の肌色"に戻っており、2017年10月14日に放送された「陸海空 こんな時間に地球征服するなんて 大アマゾンSP第3弾」で真っ黒な肌が元の色に戻る場面が紹介されていました。

ナスDは"漂白剤と洗剤を混ぜた液体"をタオルに染み込ませて、それで身体を拭いてみたところ、普通に洗っても全く落ちなかったウィトの染料がみるみる落ちていったのだそう!

ちなみに、ナスDは肌の色が戻ったということで、新しく"元ナスD"という名前に変わったようです(笑)

 

4-1. ナスDの肌の色が戻ったのは"ヤラセ"がバレたから!?

 

実はインターネット上では、以前から『ナスDの肌の色は嘘だ!』『ナスDの肌の色はCG加工で黒くしている!』といった批判的な意見が数多く出ていたのだそう。

そのため、中には『ナスDの肌の色を戻したのは"ヤラセ"がバレたから!』といった意見が新たに急増しているようです。

とは言え、番組の数多くのファンは『肌の色が黒いナスDはナスDじゃない!』と以前のナスDを求める声が多いため、今後のナスDの人気低下が噂されているとのこと・・・。

 

5. ナスDの嫁は森崎友紀!?

 

先程もお伝えしましたが、『ナスD』こと『友寄隆英ディレクター』はテレビ業界の中で非常に偉い立場の"ゼネラルプロデューサー"として活躍されています。

実は友寄隆英ディレクターは既に"結婚"をされているようで、実は結婚相手の女性は料理研究家の"森崎友紀"さんなのだとか・・・!

友寄隆英さんと森崎友紀さんの馴れ初めは、友寄隆英さんが過去に担当していた番組『いきなり!黄金伝説。』に森崎友紀さんが出演したことがきっかけなのだそう。

友寄隆英さんと森崎友紀さんは"デキ婚"だったそうで、2016年6月頃に第1子の女の子を授かっているようです。

 

まとめ

 

このページでは、"ナスDの肌の色はなぜ黒いのか?"ということについて詳しくご紹介してきました!

残念ながら、既にナスDの肌の色は元の肌色に戻ってしまいましたが、どちらにしても今後のナスDの活躍に目が離せません!