今最もおすすめできる人気の株主優待ランキング10選

 

このページでは、今最もおすすめできる人気の“株主優待”をご紹介します。

どれも非常に魅力的な優待内容ですので、ぜひ株を購入する際の参考にしてみてください。

 

人気おすすめ株主優待ランキング10選

 

第1位【3048】㈱ビックカメラ

おすすめ度 ★★★★★
優待内容 お買い物券(年間3,000円分~)
権利確定日 2月末日・8月末日
獲得条件 100株以上の保有
投資金額 約110,000円

 

株主優待の内容

利用できる店舗

  • ビックカメラ
  • ソフマップ
  • コジマ

 

管理人の評価

ビックカメラの優待券は、“オンラインショップ”でも使用できるというのが嬉しいポイントです。

今や家電量販店のオンラインショップには、日用品や化粧品、スポーツ用品なども販売されているため、その時に必要な商品をお得に購入することができます。

さらに、株を1年以上持っていると“追加”で優待券を貰えます。

 

 

第2位【3197】㈱すかいらーく

おすすめ度 ★★★★★
優待内容 優待食事券(3,000円分×年2回)
権利確定日 6月末日・12月末日
獲得条件 100株以上の保有
投資金額 約170,000円

 

株主優待の内容

利用できる店舗

  • ガスト
  • バーミヤン
  • ジョナサン
  • 夢庵
  • ステーキガスト
  • しょぶ葉 他

 

管理人の評価

すかいらーくは、3,000円分のお食事券を1年に2回貰えますので、年間にすると“6,000円分”にもなります。

そして、何と言っても嬉しいのが、そのお食事券を使用できる店舗が多いということです。

『ガスト』『バーミヤン』『夢庵』など、人気のファミリーレストランでお得に食事をすることができます。

 

 

第3位【9861】㈱吉野家ホールディングス

おすすめ度 ★★★★★
優待内容 ご優待券(3,000円分×年2回)
権利確定日 2月末日・8月末日
獲得条件 100株以上の保有
投資金額 約180,000円

 

株主優待の内容

利用できる店舗

  • 吉野家
  • はなまる
  • アークミール
  • 京樽
  • グリーンズプラネット

 

管理人の評価

みんな大好き吉野家の株主優待は、1年に“6,000円分”のお食事券を貰うことができます。

吉野家の牛丼は1杯380円ですので、1年間でかなりお得に食事をすることができますね。

他にも『はなまるうどん』『京樽』などでも使用できます。

 

 

第4位【8566】リコーリース㈱

おすすめ度 ★★★★★
優待内容 QUOカード(3,000円~5,000円分)
権利確定日 3月末日
獲得条件 100株以上の保有
投資金額 約350,000円

 

株主優待の内容

保有期間に応じて金額が変わる!

  • 1年未満:3,000円分
  • 1年以上:4,000円分
  • 3年以上:5,000円分

 

管理人の評価

リコーリースは、株を保有している期間に応じて“3,000~5,000円分”のQUOカードを貰えます。

QUOカードを使えるお店

  • コンビニ
  • ドラッグストア
  • 書店
  • ガソリンスタンド
  • CDショップ 他

QUOカードは様々なお店で使用できますので、継続的に株を持っているとよりお得になります。

 

 

第5位【3387】㈱クリエイト・レストランツ・ホールディングス

おすすめ度 ★★★★★
優待内容 お食事券(3,000円分×年2回)
権利確定日 2月末日・8月末日
獲得条件 100株以上の保有
投資金額 約95,000円

 

株主優待の内容

利用できる店舗

※企業のIR情報をご覧ください

 

管理人の評価

クリエイト・レストランツ・ホールディングスの株主優待は、3,000円分のお食事券を1年に2回貰うことができます。

主にショッピングモールに入っている飲食店で使用することができるため、頻繁にショッピングモールに行く方には嬉しい特典ですね。

地方に住んでいる方の場合は、特にイオンに入っている飲食店で使用することができます。

 

 

第6位【7918】㈱ヴィア・ホールディングス

おすすめ度 ★★★★★
優待内容 お食事券・商品券(2,500円分×年2回)
権利確定日 3月末日・9月末日
獲得条件 100株以上の保有
投資金額 約90,000円

 

株主優待の内容

【お食事券として利用する場合】

利用できる店舗

  • 備長扇屋
  • 紅とん
  • ぼちぼち
  • 松木
  • オーブン亭 他

【商品券として利用する場合】

お食事券を利用できる店舗が近くにない場合は、株主優待券と交換できる商品カタログが用意されています。

 

管理人の評価

近くに店舗がない人にも配慮しているというのが嬉しいポイントです。

個人的にも、あまり馴染みのない店舗が多かったので、カタログの中から好きな商品と交換できるというのは嬉しいですね。

交換できる商品については、ヴィア・ホールディングスのIR情報をご確認ください。

 

 

第7位【9202】ANAホールディングス㈱

おすすめ度 ★★★★☆
優待内容 ANA国内全路線の片道1区間50%割引(×年2回)
権利確定日 3月末日・9月末日
獲得条件 1,000株以上の保有
投資金額 約340,000円

 

株主優待の内容

優待内容

  • ANA国内全路線の片道1区間が50%割引
  • ANAグループ各社の提携ホテルの割引券
  • パッケージツアーの割引券
  • 空港内売店で利用できる割引券
  • ゴルフプレー料金の割引

 

管理人の評価

ANAホールディングスは、とにかく株主優待券の特典が多いです。

ですが、やっぱり一番の見どころは、ANA国内全路線の片道1区間が半額になるということでしょうか。

普段から国内旅行をよくされる方はもちろん、これを機に旅行に行きたいという方にもおすすめです。

 

 

第8位【7616】㈱コロワイド

おすすめ度 ★★★★☆
優待内容 お食事券・ご優待商品(10,000円分×年4回)
権利確定日 3月末日・9月末日
獲得条件 500株以上の保有
投資金額 約930,000円

 

株主優待の内容

【発行日】

9月末日に確定の株主:12月・翌年3月

3月末日に確定の株主:6月・9月

【お食事券として利用する場合】

利用できる店舗

  • 甘太郎
  • ステーキ宮
  • かっぱ寿司 他

【ご優待商品と交換する場合】

 

管理人の評価

コロワイドの株主優待は、10,000円分のお食事券を1年に4回も貰うことができます。

つまり、年間で“40,000円分”ということになります。

甘太郎・ステーキ宮・かっぱ寿司など、他にも様々な外食チェーン店で使用できるため、非常にお得に食事をすることができますね。

 

さらに、株主ご優待ポイントを使って全国の美味しい特産品とも交換できるため、まさに至れり尽くせりといったところです。

しかし、株主優待を受けるためには500株以上の保有が条件です。

最低でも約900,000円ほどの投資金額が必要ですので、今回はこの順位とさせていただきました。

 

 

第9位【2928】RIZAPグループ㈱

おすすめ度 ★★★☆☆
優待内容 優待商品の贈呈(4,000円相当)
権利確定日 3月末日
獲得条件 100株以上の保有
投資金額 約90,000円

 

株主優待の内容

優待商品の種類

  • ボディメイク
  • キッチン雑貨
  • 美容・スキンケア
  • 健康食品
  • 日用雑貨
  • アパレル・雑貨
  • 書籍
  • チケット

※150点以上の商品の中からお好きな商品を贈呈

 

管理人の評価

話題のRIZAPグループの株主優待は、150点以上の中から4,000円相当の商品を貰うことができます。

ダイエット商品だけでなく、美容・スキンケア商品も多く揃っていますので、男女ともに嬉しい特典だと思います。

 

 

第10位【3140】イデアインターナショナル

おすすめ度 ★★★☆☆
優待内容 優待商品の贈呈(9,000円相当)
権利確定日 6月末日
獲得条件 100株以上の保有
投資金額 約180,000円

 

株主優待の内容

RIZAPグループ商品の中から、9,000円相当のお好きな商品を贈呈

 

管理人の評価

株主優待の内容としては、第9位の『RIZAPグループ』と同じですが、こちらは9,000円相当の商品を貰うことができます。

しかし、先ほどよりも高い投資金額が必要ですので、今回はこの順位とさせていただきました。

 

 

まとめ

 

各企業によって株主優待制度は大きく異なるため、実際に株を購入する時は事前にチェックしましょう。

これから株式投資を始めたいと考えている方は、ぜひ以下の関連記事も併せてご覧ください。

 

前のページ:これがないと始まらない!株を始めるために必要な5つのもの

次のページ:株初心者におすすめのネット証券会社ランキング|大手5社を徹底比較!