Amazonせどり(転売)のやり方とは?初心者が月30万円稼ぐための攻略法

 

このページでは、Amazonせどり(転売)のやり方について詳しく解説しています。

特に初心者の方に向けて解説していますので、これからせどりを始めたいと考えている方は参考にしてみてください。

 

Amazonせどり(転売)とは?

 

A太郎
Amazonせどりって何なの?

 

A太郎くんのように、そもそもAmazonせどりに関する知識が一切ないという方は多いはず。

ということで、まずはAmazonせどりの基本について理解しておきましょう。

 

Amazonせどり(転売)の基本の『き』

 

Amazonせどり(転売)の基本は、仕入れた商品をAmazon上で販売するということです。

せどりの主な販売先には『ヤフオク』『メルカリ』など、他にも様々な種類がありますが、その中でもAmazonは特に利益を出しやすいと言われています。

中には『せどり=Amazon』と考えている方も多いですので、これからせどりを始めるという方にとっても重要なプラットホームになります。

 

Amazonせどりのメリット

  • 業務の効率化を図れる
  • 商品を管理する必要がない
  • 注文処理・梱包・発送・カスタマーサービス・返品の受付をAmazon側で行ってくれる
  • 『Amazon』というネームバリューを利用できる
  • 商品が売れやすくやる
  • 商品をより高く販売できる

 

Amazonを利用してせどり(転売)を行うと、普通に商品を販売するよりも様々なメリットを得ることができます。

特に注目して頂きたいのが、出品者が商品の管理を行う必要がなく、さらに注文処理や梱包、発送などの作業をAmazon側が行ってくれるということ。

つまり、Amazonを利用してせどりを行うと、圧倒的に作業量を減らすことができるんです。

 

このメリットこそが、多くのせどらーがAmazonを優先的に利用する最大の理由です。

この仕組みについては、後ほど詳しく解説しますので、ぜひ最後までご覧ください。

 

ジョブ氏
Amazonの『◯◯◯』というサービスを利用すれば、私たち出品者側はAmazonに商品を納品するだけで作業完了なのです。

 

Amazonせどり(転売)の効率的なやり方

 

以下では、Amazonせどり(転売)の効率的なやり方について解説します。

Amazonせどりの最大の魅力は、せどり初心者でも簡単に商品を出品・販売できるということ。

慣れてしまえば月30~100万円以上稼ぐことも可能ですので、これからせどりを始めようと考えている方は参考にしてみてください。

 

1.まずは不要な物を出品してみよう

 

まずは練習も兼ねて、自宅に眠っている不要な物を商品として出品してみましょう。

せどり(転売)は『商品を安く仕入れて、高く売る』というのが基本であり、絶対条件です。

しかし、せどりを始めたばかりの人が闇雲に商品を仕入れるのは非常に危険な行為です。

 

まずは練習試合のような気持ちで不要な物を出品してみることで、万が一失敗してしまったとしても大きなダメージを受けることはありません。

むしろ、今後せどりでお金を稼ぐために必要なコツやテクニックを実戦で学ぶことができます。

 

2.本格的にせどり(転売)を始めよう

 

商品を販売するということに慣れてきたら、次は本格的にAmazonせどりを始めましょう。

せどりで大きく稼ぐためには、どんな商品を仕入れるかというのが非常に重要です。

人によって相性の良い商品というのは異なりますので、自分に合ったジャンルを見つけるというのも大切です。

中にはオールジャンルのせどりを行う方も多いですが、最初はあなたが興味のあるジャンルの商品を取り扱うのがおすすめです。

 

おすすめジャンル一覧

  • 古本
  • 中古CD
  • DVD・ブルーレイ
  • ゲーム関連
  • 家電

参考:~準備中~

 

自分に合ったジャンルが見つかったら、次は商品の仕入先となるお店を探してみましょう。

仕入先を探す時に1番重要となるポイントは、とにかく利益を得られる商品が置いてあるかどうかということ。

もしかすると、あなたの住んでいる地域にも宝の山のようなお店があるかもしれません。

 

主な仕入れ先一覧

  • ブックオフ
  • ヤフオク
  • メルカリ
  • 家電量販店
  • リサイクルショップ

参考:~準備中~

 

3.専用ツールを使って商品を仕入れよう

 

せどり(転売)でお金を稼ぐためには、『どんな商品をいくらの値段で仕入れるのか』というが最も重要です。

仕入れを失敗すればお金を稼ぐどころか、むしろ赤字になってしまいますので、闇雲に商品を仕入れるというのは非常に危険です。

ですので、実際に商品を仕入れる前に『せどり専用ツール』を使って仕入れのコツを掴んでおきましょう。

 

 

今やせどり(転売)を行う上で絶対に欠かせないと言われているのが、『モノレート』というWebサイトです。

モノレートはその名の通り、『モノ(物)のレート(相場)』を見ることができるため、商品を仕入れる際に非常に役立つツールです。

 

モノレートを使えば色々な情報が分かる!

  • 商品の価格変動
  • 出品者の人数
  • 商品のランキング
  • 何ヶ月に何個の商品が売れたか
  • 商品をいくらで仕入れれば、いくらの利益が出るのか

 

せどり初心者の方にとっては、まさにチート級の最強ツールだと思います。

商品を仕入れる際の大きな判断基準になりますし、何よりどんな商品を仕入れれば利益が出るのかが分かるというのは凄いですよね。

モノレートを上手く使うことができれば、オールジャンルの商品を取り扱うことも可能ですので、リスクを最低限に減らして効率的にお金を稼ぐことができるようになります。

 

ジョブ氏
モノレートはWebサイトですので、もちろん無料で利用することができるのです。

 

これからせどりを始めるという方は、実際に商品を仕入れる前に、まずはモノレートを完璧に使いこなせるようにしておきましょう。

中にはモノレートさえ使いこなせれば、簡単にせどりで大金を稼ぐことができるという人もいるほど。

 

モノレート(mnrate.com)

 

4.『フルフィルメント by Amazon』に登録しよう

 

モノレートを使用して商品を仕入れることができたら、次はAmazonにその商品を出品してみましょう。

しかし今回は、以前に不要な物を出品した時とは違い、Amazonの出品サービス『フルフィルメント by Amazon(FBA)』を利用します。

FBAはせどらー御用達の出品サービスであり、せどりで大金を稼いでいる方の多くが利用していると言われています。

FBAを利用するためには月に約5,000円ほどの料金がかかりますが、その値段以上に様々なメリットを得ることができます。

 

FBAを利用するメリット

  • Amazon側が商品の保管を行ってくれる
  • Amazon側が注文処理・出荷・配送を行ってくれる
  • 出品商品がAmazonプライムの対象になる
  • 通常配送が無料になる
  • 様々な決済方法に対応される
  • Amazonのサイト内検索で上位に表示される
  • 24時間365日、常にスピーディーな商品注文に対応してくれる
  • カスタマーサービス・返品受付に対応してくれる

 

FBAを利用する最大のメリットは、せどりに必要な作業量を約7?8割ほど削減することができるということ。

そもそも、ネット上で商品を販売するためには、以下のような作業を行う必要があります。

 

一般的なせどりの場合

  1. 商品を仕入れる
  2. 商品を出品する
  3. 商品が売れる
  4. 購入者からの入金を確認
  5. 商品を梱包する
  6. 購入者宛に配送する

 

自分で商品を販売するということは、これらの作業を繰り返し行うということになります。

しかし、FBAを利用してせどりを行うと・・・

 

FBAを利用する場合

  1. 商品を仕入れる
  2. Amazonに納品
  3. 作業完了

 

FBAを利用して商品販売を行うと、Amazon側が商品の管理や注文処理、梱包、配送を全て行ってくれます。

つまり、私たち出品者側は仕入れた商品をAmazonに納品するだけで作業が完了するんです。

特に様々な商品を取り扱っているせどらーにとっては、まさに欠かせない出品サービスです。

 

さらに、FBAを利用すると『Amazon』のネームバリューを借りて商品販売することができます。

今やAmazonは世界トップの大企業ですので、ユーザーはより安心感を持って商品を購入してくれます。

今後、本格的にせどりを始めたいと考えている方は、ぜひ利用してみてください。

 

フルフィルメント by Amazon

 

まとめ

 

比較的Amazonせどりは、初心者の方でも手軽に始められる手法だと思います。

特に『モノレート』の使い方さえ理解していれば、より効率的&安全にせどりを行うことができます。

これからせどりを始めたいと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。