野草専科を飲んでみた感想・レビュー


%e9%87%8e%e8%8d%89%e5%b0%82%e7%a7%913

 

このページでは、『野草専科』を飲んでみた感想・レビューをまとめています。

野草専科は名前の通り、野草をメインに使用した酵素ドリンクです。

そのため抽出される“酵素の力“が、他の酵素ドリンクとは質が違うのだそう。

今後、酵素ドリンクの購入をご検討されている方は、ぜひこのページを参考にしてみてください。

 

公式サイト 『野草専科』の公式サイトを見る

 

1.野草専科のレビュー

%e9%87%8e%e8%8d%89%e5%b0%82%e7%a7%91

 

野草専科は野草・野菜・果物・海藻など、“全63種類以上の厳選原料“で作られています。

なんと、その内の33種類は野草を使用しているのだそう。

さらに防腐剤や香料、着色料などの添加物を一切使用していないため、安心して毎日飲み続けることができそうです。

 

しかし気になるのは、やはり味や香りについて。

野草をメインに使用しているということで、独特な味や香りがするのではと思ってしまいます。

では次の項では、野草専科を実際に飲んでみた感想をお伝えします。

 

2.実際に飲んでみた感想

%e9%87%8e%e8%8d%89%e5%b0%82%e7%a7%912

 

■ 原液

さすが野草を豊富に使用しているだけあって、かなりエキスが濃いように感じました。

他社の酵素ドリンクの多くは、透き通った色をしていますが、野草専科は漆黒のような深い色。

そして香りは、高級なハーブティーやのど飴のような、非常に“芳醇な香り”をしています。

まさに「身体に良さそう!」という印象ですね。

 

■ 水割り

まずは水で割って飲んでみると、ハーブティーのような深い香りに加えて、黒糖の程よい甘さが感じられました。

いかにも「野草!」という印象はなく、かなり美味しく飲むことができます。

最初は野草独特の味と香りがあるのかと思いましたが、想像していたよりもサラッと美味しく頂けます。

 

■ 炭酸割り

野草専科は、黒糖の甘さとハーブ系の香りが強いため、炭酸割りは合わないかなあと思っていました。

しかし意外や意外。

野草専科を炭酸水で割って飲んでみると、驚くことに“コーラ”に似た味わいに変化します。

さすがに、コーラのようなフルーティーな酸味はありませんが、水割りと同じようにサラッと美味しく頂けます。

しかもハーブ系の香りも弱くなりますので、野草専科の香りが苦手という場合は、炭酸水で割って飲むのもおすすめです。

 

◆ まとめ ◆

野草専科は、まさに“本物の酵素ドリンク”という感じで、より効果的に酵素を補うことができそうです。

ややハーブっぽい香りは強いですが、意外と美味しく頂けるのも驚きでしたね。

毎日、効率的に酵素を補いたいという場合は、ぜひ試してみて欲しい酵素ドリンクだと思いました。

 

公式サイト 『野草専科』の公式サイトを見る

 

3.野草専科のココが凄い!

 

■ 安心安全な酵素ドリンク

野草専科は、防腐剤・香料・着色料などの添加物を一切使用していません。

さらに残留農薬検査においても、300種類以上の検査項目を実施し、検出されていないようです。

今や酵素ドリンクは、数多くの商品が存在します。

その中には、添加物を多く使用しているなど、あまりおすすめできない商品もあります。

酵素ドリンクは、あくまでも薬ではありません。

そのため、酵素の力を実感するためには、継続的に飲み続けることが大切です。

日頃から安心安全に酵素の力を摂り入れたい方には、非常におすすめできる酵素ドリンクだと感じました。

 

■ 全て職人の手によって作られている

付属されていたパンフレットによると、野草専科は全て“職人の手”によって作られているのだそう。

作業スペースではクラシック音楽を響かせ、職人さんの手によって毎日じっくりかき混ぜられ、何ヶ月も掛けてようやく完成するようです。

酵素ドリンクを正しく選ぶ際には、どのような方法で作られているのか、というのをチェックするのは大切です。

 

まとめ:野草専科の評価

%e9%87%8e%e8%8d%89%e5%b0%82%e7%a7%913

 

■ 野草専科の評価

美味しさ:★★★☆☆
コスパ :★★★★☆
品質  :★★★★★
安心安全:★★★★★

総合評価:★★★★☆

 

野草専科は、本格的なファスティングやダイエットを行いたいという方に非常におすすめです。

安心安全に飲めるというのも大切ですが、やはり強力な野草の力を摂り入れられるというのは魅力的です。

思っていたよりも美味しく頂けますし、より上質な酵素ドリンクを購入したいという方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

公式サイト 『野草専科』の公式サイトを見る

 


関連記事