逆に太る?プロテインをおすすめしない理由&副作用の危険性について


kintore4

 

日頃から筋トレをしている人の中には、プロテインを積極的に摂取しているという方は多いと思います。

実際にネット上でも『筋トレをするならプロテインを飲もう!』と、プロテインの摂取をおすすめしているサイトは沢山あります。

それに今ではプロテインダイエットというダイエット方法もありますので、プロテインは私たちの生活に身近なアイテムになってきていますね(`・ω・´)

 

しかし中にはプロテインの摂取をおすすめしないという意見も多く出ているようです。

さらにプロテインの過剰な摂取によって、私たちの身体への副作用の危険性も考えられるのだそう。

ということでこのページでは、プロテインをおすすめしない理由についてまとめてみました。

特にプロテインを日頃から摂取しており、ダイエットや筋肉増量を目指している方は必見です(`・ω・´)


プロテインをおすすめしない3つの理由

kintore

 

今や筋トレを積極的に行う男性にかぎらず、女性でもプロテインを日頃から摂取している方は多いですよね。

実際にダイエット雑誌や筋トレ雑誌を見てみても、筋肉アップやダイエットなどに、プロテインがおすすめと書かれていることはよくあります。

しかしプロテインを飲むことによって、あなたの目標とは真逆の効果を生み出してしまうことも・・・。

 

ということで以下では、プロテインをおすすめしない3つの理由をまとめてみました!

もちろんプロテインを飲むことで、自分の目指す肉体や体型に近づくというケースもあります。

しかしプロテインがおすすめされているからといって、闇雲に摂取するというのは注意が必要です(´・ω・`)

 

おすすめしない理由①『効果がない』

kintore3

 

『毎日プロテインを摂取しているのに痩せない!』
『プロテイン飲んでるのに筋肉が増えない・・・』
『プロテイン飲み始めて、むしろ太った・・・?』

プロテインを飲んで肉体改造を目指したのに、むしろ逆効果だったというケースも多いようです。

たしかにプロテインは筋肉アップやダイエットにおすすめされていますが、全く効果を感じなかったり、むしろ太るなんてことが起こったら、プロテインの効果を疑ってしまいますよね(´・ω・`)

 

プロテインの効果を実感するためには、ただプロテインを摂取するだけでは意味がありません。

プロテインはあくまでも食品の1つですので、プロテインを摂取した上で、さらに生活習慣を整える事が重要です。

つまり食生活・運動・睡眠のバランスが取れている人に、プロテインの摂取がおすすめされているということです(`・ω・´)

 

  • 栄養バランスを意識する
  • 1日3食しっかり食べる
  • 適度なトレーニングの負荷
  • 睡眠の質を高める
  • 継続してプロテインを飲む

 

そもそもプロテインは筋力をアップさせる薬ではなく、タンパク質をより効率的に摂取できる食品の1つです。

タンパク質は筋肉アップやダイエットに欠かせない栄養素ですが、それ以上に日頃の食生活や運動、さらに睡眠の質を整える方が重要です。

これらの生活習慣が整っている方には、プロテインの摂取はおすすめできると思います。

 

筋力アップ目的でプロテインを摂取していても、普段より食事量が減ってしまえば、摂取カロリー・栄養素的にはいつもと変わりません。

さらにプロテインを飲んでトレーニングをしても、その負荷が少なすぎれば筋力アップは見込めないでしょう。

そしていくらトレーニングを増やしたとしても、毎日の睡眠がしっかり取れていないと、筋力アップどころか不健康な身体になってしまうことも・・・。

 

IMG_0379

 

中にはプロテインを飲んでいれば、勝手に筋肉が増えて痩せると思っている方もいると思います。

しっかりとプロテインの効果を実感するためには、毎日の生活習慣やあなた自身の管理が大切です。

私自身もプロテインを飲んでいた時期がありましたが、あまり効果を実感できず、何より面倒に思ってしまい止めてしまいました(´・ω・`)

では今現在、プロテインの代わりに何を摂取しているのかというと、上記の画像である『ビルドマッスルHMB』というHMBサプリを選んでいます♪

 

今、HMBサプリは非常に話題を集めており、プロテインよりも効率的に筋力アップ効果が期待できると言われています。

HMBとはロイシンからできる代謝物質で、筋力アップには欠かせない物質なんです。

『ビルドマッスルHMB』は、たった4粒でプロテイン約20杯分のHMBを摂取できるというのが魅力で選びました♪

公式サイト:【ビルドマッスルHMB】初回限定 実質0円

 

おすすめしない理由②『太る』

kintore7

 

筋力アップの目的でプロテインを飲む方は多いですが、中にはダイエット目的でプロテインを摂取している方も多いですよね。

実際にプロテインダイエットという言葉があるほど、ダイエットにプロテインが良いとおすすめされています。

しかしプロテイン自体にはダイエット効果はなく、あくまでもタンパク質などの栄養素を補う食品です。

 

一般的にプロテインは高タンパクでカロリーが低いため、たしかにダイエットサポートにはおすすめの食品です。

しかしそんなプロテインを飲むことで、以前よりも太ってしまうというケースは多いのだそう。

そこで考えられる理由というのが、あなたの日頃の食生活についてです。

 

  • 高カロリーの食事
  • アルコール
  • スナック菓子
  • ファストフード
  • ジャンクフード
  • インスタント食品
  • 甘い物

 

あなたは上記のような食生活に加えて、日頃からプロテインを摂取していませんか?

普段の食生活が高カロリーの状態で、その上にプロテインを飲むわけですから、単純にカロリーの摂り過ぎになってしまいます。

つまりダイエット目的でプロテインを摂取する場合は、普段の食生活もカロリーを抑えないと意味がありません。

 

さらにダイエット目的の場合でも、運動や睡眠などの生活習慣の改善は欠かせません。

運動や睡眠はダイエットに大きく影響しており、やはりプロテインだけを摂取していても、あなたの目指す体型に近づけるのは難しいと思います。

もちろん毎日の食生活が整っている人には、プロテインを摂取するのはおすすめです(`・ω・´)

 

おすすめしない理由③『抜け毛の増加』

kintore5

 

『プロテインを飲み始めて抜け毛が増えた・・・』

筋力アップやダイエットにプロテインがおすすめだと聞いたのに、摂取することで抜け毛が増えるなんて言われたら、今後プロテインを摂取するのを躊躇しますよね。

実際にプロテインを摂取し始めたことで、抜け毛が増えたと感じたケースは多くあるのだそう。

しかしこれはプロテインに原因があるのではなく、プロテインの過剰摂取が影響しているようです。

 

プロテインは食品の1つですが、当然過剰に摂取すれば悪影響を起こしてしまいます。

その過剰摂取の悪影響として、抜け毛が増えるという症状が引き起こされる可能性があるようです。

これはどんな食品にも言えることですが、過剰に摂取するのはおすすめできません(´・ω・`)

 

『早く筋肉を増やしたい!』
『短期間で痩せてスリムになりたい!』

 

上のような目標を早く叶えたいのは分かりますが、だからと言ってプロテインを過剰に摂取するのは危険です。

日頃からプロテインを飲むという場合は、摂取する量をしっかり守って飲むのがおすすめです!

人によって過剰摂取の悪影響は異なるため、抜け毛よりも怖い症状を起こす可能性もあります(´・ω・`)


プロテインは副作用がある?

kintore9

 

上記ではプロテインをおすすめしない理由について見てきました。

もちろん全ての人におすすめしないという訳ではなく、人によってプロテインが合わないケースもあるということです。

しかしこれは全員に当てはまることなのですが、プロテインを過剰に摂取することで、あなたの身体に副作用を引き起こす危険性もあります。

 

中には自分の目標とする体型になりたいために、プロテインを過剰に摂取してしまう方も多いはず。

ということで以下では、プロテインの過剰摂取によって考えられる副作用について見ていきましょう。

プロテインを日頃から飲んでいる方は、最後までご覧になってみてください(`・ω・´)

 

副作用①『体臭がキツくなる』

kintore6

 

『プロテインを飲み始めて体臭がキツくなった?』

プロテインを飲み始めたことで、以前よりも体臭がキツくなったと感じている方は多いのだそう。

どんなにカッコよく美しい身体を手に入れても、体臭がキツイとその魅力は半減してしまいます・・・。

果たしてプロテインを飲むことで、体臭がキツくなる理由は何なのでしょうか?

 

  • ホエイプロテインの影響
  • 腸内環境の悪化
  • 炭水化物の不足

 

まず体臭がキツくなった原因として、ホエイプロテインの影響が考えられます。

プロテインの種類は様々ありますが、中でもホエイプロテインを選ぶ方は多いですよね。

ホエイは乳製品からとれるタンパク質なのですが、これが体臭をキツくさせる原因なのだそう。

 

もちろんこれは人によって異なり、ホエイプロテインを摂っても体臭が強くならない人もいます。

しかしだからと言っても、ホエイプロテインの過剰摂取はおすすめできません。

中にはチーズなどの乳製品を摂っても、体臭が強くなるという人もいるようです。

 

副作用②『かゆみを引き起こす』

kintore8

 

プロテインを摂取し始めたことで、身体にかゆみが出たという方は多いのだそう。

しかも中にはプロテインを飲むと、ニキビができてしまうというケースもあるようです。

もしプロテインを飲んでいて、かゆみやニキビが気になるという方は、あなたの身体とプロテインは合っていないのかもしれません。

 

  • アレルギー症状
  • タンパク質の過剰摂取

 

まずプロテインを摂取することで、かゆみやニキビが現れた場合、アレルギー症状を疑う必要があります。

多くのプロテインには甘い味付けがされており、添加物などが入っているケースが多いですよね。

もちろん添加物もアレルギー症状の原因になりますが、プロテインの原材料である、ホエイや大豆が大きな原因になっている可能性もあります。

 

とにかく身体に症状が出るというのは、そのプロテインがあなたと合っていないということですので、早めに摂取を止めるのがおすすめです。

さらにプロテインの過剰摂取により、タンパク質が過剰になって悪影響を引き起こす可能性もあります。

過剰に摂取したタンパク質は、肝臓でしっかりと分解されず、余分な皮脂となってかゆみやニキビを引き起こすこともあるようです。

 

プロテインは古い!もっと効率的に筋肉を増やすには?

kintore2

 

プロテインを飲んでいる多くの方は、筋力アップやダイエットなどの目的があって、日頃からプロテインを摂取していると思います。

しかし今世界中で注目を集めているHMBサプリは、プロテインよりも効率的に筋力アップやダイエット効果が期待できるのだそう。

つまりプロテインはもう古いんです(`・ω・´)

 

ではなぜHMBサプリが世界中で注目されているのでしょうか?

プロテインを飲んでいる方の中には、筋力アップにはタンパク質が最も重要だと考えている方は多いと思います。

しかし私たちはタンパク質を摂取すると、体内で何度も分解が行われ、最終的にHMBという代謝物質になります。

 

実はこのHMBこそが、筋肉の発達や筋力アップに必要な栄養素なんです!

筋肉が増えて筋力アップするということは、同時に痩せやすい体質へと変わっていきます。

つまり筋力アップやダイエットを行う場合は、HMBそのものを直接摂る方がより効率が良いんです(`・ω・´)

 

1日に必要なHMBは3g
   ↓↓↓
3gのHMBを摂取するには
約20杯のプロテイン摂取が必要

 

上記のように1日に必要なHMBの量は3gだそうです。

これをプロテインで摂取するとなると、約20杯ものプロテインを飲む必要があるのだそう・・・。

こんなにプロテインばかり飲んでいたら、食事すら摂れないですし、何よりお腹が大変なことになってしまいますよね(´・ω・`)

 

そこでHMBを効率よく摂取するために、HMBサプリを摂取する方が増えているようです。

中でも『ビルドマッスルHMB』は、HMBサプリの中でも非常に人気の高い商品ですね!

何よりHMBの含有量が非常に多く、たった4粒でHMBをしっかり摂取できます(`・ω・´)

それにタブレットタイプの商品ですので、過剰に摂取しすぎるという心配も少なくなりますね!

 

まとめ:プロテインをおすすめしない理由

 

上記ではプロテインをおすすめしない理由について見てきました。

プロテインは筋力アップやダイエットなど、様々な目的におすすめできる食品です。

しかし飲み方を間違えたり、過剰に摂取すると逆効果になってしまいます。

さらに効率的に筋力アップやダイエットを行いたい方は、今、大注目のHMBサプリもご覧になってみてください!


関連記事