【新卒必見】仕事を辞めたい理由&言えない気持ちを解消する方法

sigoto2

 

『今の仕事を辞めたい・・・』

『新卒だけど仕事を辞めたい・・・』

 

このように自分の今の仕事について、早く辞めたいと考えている方は多いです。

おそらく仕事をされている殆どの人が、一度くらいは『仕事を辞めたい!』と思ったことがあるはず。

 

今や仕事を辞めたいと思う方は非常に多く存在し、中には仕事辞めたい病という言葉もあるほど。

しかし心では仕事を辞めたいと思っていても、なかなか会社に気持ちを言えないという方は多いですよね。

ということでこのページでは、あなたの仕事を辞めたい理由、言えない気持ちを解消する方法についてまとめてみました。

 

新卒必見!仕事を辞めたい3つの理由

sigoto3

 

『学生時代に戻りたい・・・』

『どうしてこうなった・・・』

 

身を削って就活を頑張って入った会社なのに、もう既に仕事を辞めたいと思っている・・・。

このような新卒の方も多いのでは?

 

仕事を辞めたいと思っている方は、性別年齢問わず非常に多く存在します。

しかし新卒で既に仕事を辞めたいと感じている場合、この先の長いあなたの未来が大きな不安で溢れてしまいます。

今ここであなたが仕事を辞めたいと思う大きな理由を、もう一度見つめなおしてみましょう。

 

辞めたい理由①『人間関係』

 

仕事を辞めたいと感じている方に一番多い理由というのが、職場内での人間関係に関する悩みだそうです。

あなたは現在の職場の同僚や上司に対して、何かしらの悩みや不満などはありませんか・・・?

いくら仕事とはいえ人間同士ですので、様々なトラブルが発生する可能性は大いにあります。

 

週休二日で一日の労働が8時間だった場合、あなたは1週間の内に56時間という長い時間を、職場内の同僚や上司と一緒に過ごすということになります。

学生時代なら一緒に過ごす友達を選ぶことができましたが、仕事となると苦手な同僚や上司とも一緒に仕事をしなければなりません。

もちろん良い人間関係が築けていれば、同僚や上司と一緒に仕事をすることは辛くないはずです。

しかし職場内の人間関係が悪化している場合だと、これはまさに苦行のような心身ともにストレスを感じてしまいます。

 

辞めたい理由②『仕事内容』

 

他にも仕事を辞めたい人の理由として、仕事内容に対する悩みも考えられます。

特に新卒の方の場合ですと、入社前と入社後の仕事内容や待遇が違うというケースもあるようです。

最近ではブラック企業という言葉もあるように、長時間の仕事や過酷な仕事内容を与える会社もありますよね。

 

多くの方にとって仕事というのは、1日の多くの時間を費やすことになります。

その仕事を好きになれないということは、長い時間ストレスを受け続けるということも考えられます。

私たちは大きなストレスを長く受け続けると、心身ともに悪い影響を与えてしまいます。

無理をして嫌いな仕事を続けていると、うつ病などの大きな病気を引き起こす危険性も・・・。

 

辞めたい理由③『給料』

 

あなたは今の仕事の給料に満足しているでしょうか?

仕事を辞めたいと感じる方の理由として、給料に関する悩みも非常に多いようです。

おそらく仕事をしているほとんどの方は、お金を貰うということが仕事をする最大の理由だと思います。

 

自分の好きなことを仕事にしている場合なら、少ない給料でも満足できるかもしれません。

しかし好きでも嫌いでもない仕事をしている場合、あなたの働きと見合った給料が貰えないとなると、仕事を辞めたいと思ってしまうほどモチベーションは下がってしまいます。

少なくとも仕事のモチベーションを保つ理由としては、貰える給料の多さというのは大きな理由になるはずです。

 

「仕事を辞めたい」と言えない気持ちを解消するには?

sigoto

 

『新卒だし辞めたいなんて言えない・・・』

『仕事を辞めたいって上司に言いたい・・・』

 

どんなに心の中で『仕事を辞めたい!』と思っていても、その気持ちを会社や上司に言えないという方は多いですよね。

特に新卒の方の場合ですと、なおさら言いにくいはずです・・・。

 

しかし仕事を辞めたいという気持ちを発散できないのは、あなたの心身に大きなストレスを与えてしまいます。

ですので一刻も早く何かしらの対策を取る必要があるはずです。

今現在、仕事を辞めたいと言えないことで悩んでいる方は、その気持ちを解消する方法を改めて知っておきましょう。

 

解消方法①『仕事辞めたい病を治す』

 

仕事を辞めたいという気持ちを失くすためには、まず仕事辞めたい病を治すことが一番です。

あなたが仕事を辞めたいと感じている、大きな理由や原因は何だったでしょうか?

どうして仕事を辞めたいのかという事を考えると、その解決策が見えてくるかもしれません。

 

もしかすると仕事を辞めたいというのは、五月病等といった一時的な理由の可能性もあります。

もしくは職場の人間関係が理由だった場合、今以上にコミュニケーションを取ることで、苦手だった相手が実は気の合う仲間になることも。

まずは仕事を辞めたいという理由をハッキリさせ、そこから解決策を見つけるということが重要です!

 

ピンチはチャンス!

 

『ピンチはチャンス』という言葉があるように、悩みや不満という気持ちは自分を成長させるチャンスです。

あなた自身の力で解決させることによって、今以上の進化したあなたを手に入れることができます。

その力は今後の仕事や人生において、非常に強力となる武器になるはずです。

 

解消方法②『働く理由を見つめ直す』

 

特に新卒の方の中には、自分が働く理由が分からないという方も多いはず。

働く理由が分からないということは、仕事に対するモチベーションが保たれませんよね。

もしかするとそれが大きな理由となって、仕事を辞めたいと感じてしまっているのかもしれません。

 

◆働く理由とは?◆
・お金が欲しい
・豊かな生活をしたい
・もっと趣味を楽しみたい
・お金持ちになってモテたい

 

仕事をする理由というのは人それぞれですが、何か1つでも理由を持つということは大切です。

仕事に対するモチベーションが上がることで、仕事を辞めたいという気持ちを起こさせないことも重要ですね。

今現在、仕事を辞めたいと思っている場合、もう一度仕事をする理由というのを考えてみましょう。

 

解消方法③『心身に休息を与える』

 

身体的にも精神的にも疲労が溜まっており、それが原因で仕事を辞めたいと感じているケースもあります。

どんな人でも仕事を頑張りすぎれば、心身ともに疲労とストレスを与えてしまいます。

もしかするとそれはあなたの身体が、『休ませて!』とSOSを発しているのかもしれません。

 

日本には季節の変わり目がありますので、その際に体調を崩す方が多くいます。

特にゴールデンウィーク明けには、五月病などの憂鬱な気分にある時期もありますよね。

その時は身体を無理して仕事をせず、ゆっくりと休むというのも重要です。

 

◆好きな仕事をして充実した人生を!◆

sigoto4

 

現在のインターネット上には、仕事を辞めたい人に向けて書かれた記事が多く存在しています。

その中には『転職は薦めない!』という意見もありますが、個人的にはあなたに合う仕事を探すことも重要だと考えています。

自分に合わない仕事や嫌いな仕事を続けていると、『仕事を辞めたい』と思う回数が多くなり、それだけでもストレスを感じるはずです。

そして無理をして仕事を続けていれば、うつ病などの病気を引き起こす可能性もあります。

 

一度就職した会社を辞めて転職することは、あなたの人生において非常に大きな決断です。

中には転職をしたいと考えていても、色々と不安や心配が重なって、あと一歩が出ないという方も多いかもしれません。

その場合はプロの転職カウンセリングを受けることも重要です。

 

まとめ

 

誰もが一度は仕事を辞めたいと考えたことがあります。

もしかするとあなたの身近にも、同じ悩みを抱えている方は多いかもしれません。

あなたの人生はまだまだこれからです!

早めに仕事を辞めたいという気持ちを解消し、充実した人生を送れる事を願っております。